いらっしゃいませ♪グルメソムリエは週末土曜日も発送可能です!只今のご注文は06月26日(月)からの出荷になります。営業日午後3時までのご注文は即日出荷させて頂きます。

【★肉の日限定商品・厚さ5センチのボリューム!まるでエアーズロック!】ニュージーランド産ナチュラルビーフ超厚切りリブロースステーキ700g以上

5.00 (14件のレビュー)

【好評につき肉の日限定継続販売です!】美味しいステーキを食べてもらいたいから、重量では無く、厚さ5cmにこだわりました。厚切りステーキは時間をかけてゆっくり火を通すことによって本当にジューシーに焼きあがります。ニュージーランド産の安全安心なニュージーランド産ナチュラルビーフの超厚切りリブロース。赤身肉の美味しさをご堪能下さい。
 

※お肉の重量に幅がありますので、2つの重量帯に分けて販売しております。
●ニュージーランド産ナチュラルビーフ超厚切りリブロースステーキ 約750g(700g~800g)
●ニュージーランド産ナチュラルビーフ超厚切りリブロースステーキ 約650g(500g~700g)のご注文はこちら>>

■6月24日19:00~29日23:59までの肉の日限定販売です。
■5000円(税別)以上のご注文で肉の日感謝プレゼントあります
詳細はこちら>>
合言葉『グルメソムリエ29』をお忘れなく。
※合言葉未記入の場合は、プレゼントをお送りできませんのでご注意ください。


厚さ5センチのステーキは、もはや肉の塊!封じ込められた肉汁の美味しさをぜひご堪能ください!

【★肉の日限定商品・厚さ5センチのボリューム!まるでエアーズロック!】ニュージーランド産ナチュラルビーフ超厚切りリブロースステーキ700g以上

商品コード:BF2008L

在庫:常時在庫

平均 3,975円(税別)

お気に入り登録
メールでGet登録
レビューを見る
レビューを書く
Q&Aを見る
質問する
原産地
ニュージーランド 
原材料
牛リブロース 
kg単価
[不定貫]1kgあたり5,300円 
賞味期限
製造より冷凍1年 
規格
1枚入り 約750g(700g~800g) 厚さ5~6cm 
販売メモ
成長ホルモンや抗生物質、遺伝子組み換え飼料も一切使用してないビーフです。完全に解凍後、室温に戻してから調理して下さい。※5cmの厚さで切っているため、判の大きさによって重量が異なります。 
生食ローストステーキ
×

↓ 少し小さめをご希望の方はこちら ↓

ニュージーランド産ナチュラルビーフ超厚切りリブロースステーキ(500g~700g)

BF2009L

1枚入り 約650g(500g~700g) 1kgあたり 5,300円

  約3,445円(税別)

<価格について>

5センチの厚みにこだわったステーキなので、判の大きさによって1枚1枚重量差があります。不定貫商品(重量によって金額が決まる商品)になりますので、価格は下記を参考にして下さい。(一例です) 大きめ、小さめのご希望がございましたら、ご注文のメモ欄にご記入下さい。
1kgあたり5300円ですので、500gなら2650円 600gなら3180円 700gなら3710円を目安にして下さい。

 

分厚いステーキがご自宅で楽しめます!肉感と溢れだすジューシーな旨味をお楽しみください♪

カットによって違った食感と味わいが楽しめます。 薄くカットしたりダイスカットにしたり、お好みに合わせてお楽しみください。
冷めても美味しい!!赤身肉ですので、冷めても十分に美味しく頂けます。ローストビーフのように薄切りにしてお召し上がり下さい。

1パック1枚入り(700g~800g)となります。余分なスジは取り除き、肉のプロならではの下処理をして製品化しています。また、一枚一枚金属探知機に通し、安心安全を心がけています。

 

エアーズロックのような迫力のあるステーキ!

皿に乗せて真横から見た厚みはまるでエアーズロックのよう。豪快なステーキです。ニュージーランド産ナチュラルビーフのリブロースは赤身肉に味わいがあり、脂身も甘くさらっとしているのでボリュームがあっても食がすすみます!

 


分厚くジューシーなステーキが食べたいです。ステーキ専門店で食べるような1kgオーバーの牛の骨付きロースステーキを彷彿するような分厚いステーキを。 しかも自宅で味わいたいな〜〜!!といつも思っていました。厚いステーキは何ものにも変えがたく美味いです。

では家庭で焼けるぎりぎりの厚さは何センチだろう?ということで、先ずは会社のフライパンで3cm厚のステーキを焼いてみました。 感想は、十分美味しいけど何か物足りない。。。そうです、肉感が足りないです。

では4cmでは?ちょっと良くなってきた、ジューシー感と口に入れたときに肉感が全く違う! でもステーキを焼くときに重要な、ステーキの回りを立てて焼くことが出来ない、、、 これがないとステーキの両面は焼けても回りが焼けないからなぜか?美味しくないんですね。

5cmで試してみたところ、ステーキがフライパンに立つので回りもこんがりと焼けるし、この肉塊とも言うべき厚さのステーキを弱火でじっくり焼くことで、より旨みが凝縮されていくんですね。 口に入れて噛みしめたときの肉の歯ごたえと肉汁の溢れ方もすごく満足感があります。

ということで5cm(2インチ)ステーキに決まりました。 肉の部位は、リブアイかサーロインか?で悩みましたが、厚みのある肉を弱火でジックリ焼くので、肉の繊維が強いサーロインよりリブアイにしました。

多分、骨付きのTボンはもとより、骨付きステーキよりもこちらの5cmステーキの方が厚いと思うんです。 厚みがあるのでジックリ焼くことでジューシーな旨みが肉の中に充満しますのでこれを味わって下さい。 厚い肉を口にほおばる感覚が肉好きには幸福感を味わえると思います。

このステーキ1人1枚でも楽しめますし♪焼き上がった1枚を切り分けて何人でも厚切りの美味しさを楽しめます。 焼いたステーキが残ったら翌朝は、ローストビーフのようになってますから、そのままステーキをカットする要領で薄切りにカットして、 パンやバケットに挟んでマスタードたっぷりでローストビーフサンドが美味しいのでおすすめです。

 

ステーキの焼き方(フライパンで約30分かけてじっくり焼きます。)

【準備】
・ステーキ肉は解凍後冷蔵庫で休ませておき、焼く30分前には冷蔵庫から出して室温に戻しておきます。
・フライパンは良く熱して油をひいてなじませておきます。フライパンは出来るだけ厚めのものがおすすめです。
弱火~中火で熱したフライパンに油を薄く敷き、ステーキを乗せて焼き始めます。焼面に色がついたら返して裏面を焼きます。火の強さにもよりますが、まずは片面5分くらいずつ焼きます。いきなり強い焼色が付くようであれば火が強すぎるので弱めてください。
裏表、側面と、全ての面を万遍なく順繰りに焼いていきます。 なんと、5センチ厚のステーキは縦にしても自立しちゃいます!
一回り焼いたところで、粗塩と粗挽きブラックペッパーを振り掛けながら表面と裏面、側面を順番にじっくり焼いていきます。
途中肉の表面を指で押して弾力を確かめます。約30分ほどで焼き上がったら火を止め、10分ほど休ませて余熱で火を入れていきます。 アルミホイルに包んで肉を休ませる方法もおすすめです。肉汁が肉の中に閉じ込められるのでジューシーさが失われません。
休ませた後、きれいにしたフライパンを中火~強火に熱し、肉の表面に綺麗な焼色をつけて仕上がりです。しっかり休ませた肉は、レアからミディアムレアでもカットしたときに肉汁が流れ出しません。肉の中にしっかり肉汁が残っているので、食べたときに口の中にジュースがあふれ出します。芯の部分はスライスに、かぶりの部分はサイコロにカットするとまた違った食感を楽しんでいただけます。また、脂の多い部分は刻んでさらに炒め、ガーリックライスを作ると旨味たっぷりです!

 

こだわりのニュージーランド産ナチュラルビーフ

●ニュージーランド産ナチュラルビーフ(自然牛肉)安全・美味しさの理由

  • 牛は無農薬の良質な牧草を食べ、良質で安全な地下水を飲んで育ちます。(牧場スタッフが飲む水と同じものです)
  • 気候に恵まれた広大な土地と良質の牧草・水で育った牛はストレスが少ないので、健康で良質なお肉となります。
  • 成長段階に合わせて、遺伝子組み換えしていない穀物を与えるので甘味のある肉質になります。
  • 成長ホルモン剤、抗生物質は一切投与しておりません
  • ニュージーランド産のナチュラルビーフは狂牛病や口蹄疫とは一切無縁です
  • 上記の取り組みが、政府系組織(Asure Quality)によって毎年監査され、基準が守られているかチェックされています。
畜産大国のニュージーランドは、牛飼養成頭数約900万頭で肉用牛は約350万頭、牛肉輸出では世界第6位で日本には約3万トンの輸出実績があります。

ニュージーランドは狂牛病(BSE)や口蹄疫発生がありません。 他国で発生してもニュージーランドはどの国からも離れているので供給のリスクも回避されています。

また、過ごしやすい自然環境は家畜の生育に必要な良質の牧草と水が十分にあり、ストレスなく健やかに育つ事で、健康で良質なお肉となります。 (ストレスが大きいと肉のpH値が上がり、味などの品質に大きな影響を与えます。)
ニュージーランド産ナチュラルビーフは質の高い牧草で育った厳選された牛たちを、安全性への取り組みに賛同する契約農家から仕入れた、安全性と美味しさに高い評価を受けたビーフです。抗生剤やホルモン剤は一切使用致しません。

●手入れされた牧草地

ニュージーランドは牧草地作りから始まり、作物同様に作られます。肥料へのこだわり(農家の出費の大半は肥料です)、土壌を豊かにするクローバーなどのマメ科を育て、 そして栄養価の高いライグラスなどイネ系植物を中心に作られます。牧草の質の向上が、それを食べて育つ牛や羊などの肉質を臭みの少ない良質なものに改善させます。

●良質な水資源

ニュージーランドは豊富な降雨があり、良質な地下水源があります。牧場でも南アルプスからの伏流水を地下40mより汲み上げ、人や牛に与えられています。高品質な商品作りに良質な水は欠かせません。

●厳選された畜種

和牛も黒毛など4種類の和種の血統が重要ですが、世界的には「アンガス」「ヘレフォード」などの英国系の畜種がプレミアム牛として認知されています。ニュージーランド産ナチュラルビーフには、スコットランド原産のアンガス種(1/2以上の交雑)を使用しています。

【★肉の日限定商品・厚さ5センチのボリューム!まるでエアーズロック!】ニュージーランド産ナチュラルビーフ超厚切りリブロースステーキ700g以上を購入されたお客様は他にこちらも買っています。


【★肉の日限定商品・厚さ5センチのボリューム!まるでエアーズロック!】ニュージーランド産ナチュラルビーフ超厚切りリブロースステーキ700g以上に合うおすすめ商品




この商品のレビュー

商品コード:BF2008L

在庫:102枚

平均 3,975円(税別)

お気に入り登録
メールでGet登録


グルメソムリエ会員様ログイン
メールアドレス

パスワード

新規ご登録
パスワードをお忘れの方
ショッピングカートナビ
カートは空です。
キーワード検索

探すところ:
※プルダウンで選択して検索してください
instagram・Facebook・Twitter
お気に入り登録が便利です!
この商品気になったらお気に入り登録をどうぞ!マイページから閲覧出来ます。
ログインユーザーのみご利用いただけます。
商品についての情報/その他
 ご紹介頂きました
 世界屈指のワイン醸造家ベンハミン・ロメオ
 三ツ星レストラン御用達生ハム
 スペイン最高峰ハモンセラーノ
 生ハム・サラミについて
 金賞受賞チーズ
 イベリコ豚のこだわり
 高機能ハモネロ・アフィノックス
 日本初上陸!無添加のジュレ&ジャム
 極上オリーブオイル
投稿状況を見てみよう
メールでGet
営業日カレンダー
2017年06月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2017年07月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
土曜日も出荷致します。
(赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
業務用のお客様へ

業務用・プロ用商材をお探しのお客様、お気軽にお問合せ下さい。
●お問合せ

創業  大正12年 (1923年)
ホームページ開設(1999年)
●会社概要
関連サイト
オンラインショップマスターズクラブ正規会員です

 
このページのトップへ戻る
ログイン カートを見る