カサルバでベンハミン・ロメオの白ワインとカサルバの生ハムとの相性。


カサルバ・ベンハミン、ロミオ氏のマシソが良く合う
カサルバで、ベンハミン・ロメオの白ワイン、マシソで生ハムとエンブティード(サラミ類)を合わせてみる。ボディある白ワインなので見事に合ってしまう。写真はロモ・イベリコベジョータ。ね、合うでしょう!とはカサルバのフリオ氏。フリオとリオハのベンハミンロメオとは20数年の付き合いと言う。そんなこんなでカサルバに行くとベンハミン・ロメオのワインを飲み、生ハム持参でベンハミン・ロメオのボデガにちょくちょく訪問するようになった。

IMG_5340.JPG
カサルバのハモンイベリコベジョータ。なんと6年8ヶ月熟成のものがあったので、当然カットしてもらいベンハミン・ロメオの白と合わせる。合う!。ちなみにこの手は、弊社グルメミートワールドに数年前に出した物の兄弟分だと言う。カサルバスタイルはこのようにカットが大きくちょっと厚め。口に入れてワインとのマリアージュを楽しむためにも良い。飲み込むのが惜しい。

IMG_5350.JPG
左が6年8ヶ月 熟成のハモンイベリコベジョータ、右が3年物のハモンイベリコベジョータを食べ比べしてみる。カサルバのハモンはセラーノも含めて薄塩で仕込んでいるから、熟成を長くかけても堅くならないと言う。

IMG_5317.JPG
カサルバのフリオ氏と。持っているのは先予約をしたハモンセラーノ。平均重量11kg程。おおよそ美味しいこと全てを兼ね備えたような生ハム。あと1年カサルバのボデガにおいてもらい40ヶ月熟成をかけて日本に上陸してもらう。限定版の為百数十本の予約完了。楽しみです!♪

Facebook Comments

カテゴリー: , ■ブルゴスの生ハムメーカー・カサルバ, リオハ・ワイン/スペインワイン, 未分類   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク