しゃぶしゃぶ用スライス肉の賢い使い方


今回はしゃぶしゃぶ用お肉の賢い使い方についてお話したいと思います。

グルメミートワールドのしゃぶしゃぶ用肉はパッケージにもこだわりがあります。

☆真空パックにしている
空気に触れませんから、鮮度を長く保つことが出来ます。
つまり、業務用の冷凍庫より温度の高いご家庭の冷凍庫でも
美味しさを保ちやすいわけです。

☆スライス一段ごとにシートを挟んでいる
一段ごとにシートをはさむことによって、薄い肉でも剥がしやすく、
盛りつけもしやすく、使いたい分だけ解凍することも出来ます。

次に解凍の仕方ですが、スライス肉はブロック肉に比べて早く解けますから
冷蔵庫解凍でOKです。水にくぐしてパックの表面を濡らしてから冷蔵庫に
入れるとさらに早く解凍できます。

<技1>
半解凍状態でシートごとお皿に盛りつけてしまいましょう。
扱いが楽ですし、使う分だけ解凍することも出来ます。

※注意※
完全に解凍してからお鍋に入れましょう。
半壊等のままお鍋に入れますと、ジューシーさが損なわれて
ぱさぱさのお肉になってしまいます。

<技2>
完全に解凍したしゃぶしゃぶ用の薄いお肉はどうしても
1枚ずつお鍋に入れるのは難しいもの。
シートを持って大胆にシート1枚分のお肉を一気に入れてしまいましょう。
お鍋の中で簡単にほぐすことが出来ます。

そして、しゃぶしゃぶ用のお肉の良いところは、
鍋物の他にも料理の活用範囲が広いところではないでしょうか。
焼きしゃぶ、冷やしゃぶ、野菜の巻き物。。。いろいろお使い頂けます。

<技3>
一枚ごとくしゃくしゃに丸めて焼く!
いわば、一口ステーキですね。
塊肉のステーキより柔らかい食感を楽しむことが出来ます。

以前、ある中華レストランで酢豚を食べたときのことです。
揚げてあるお肉が口中でほろりと崩れ柔らかくジューシーなのです。
一口大のお肉と思っていましたが、よく見たらスライス肉を丸めて使ってあったのです。
目から鱗の使い方でした(^^)

<技4>
シートにお肉をのせたまま巻き物をする。
手も汚れず奇麗に仕上がります。
例えばこんなご提案も頂きました。
http://www.gourmet-world.co.jp/shopping/?page=show_review&prod=1719&review=8987

 

 

Facebook Comments

カテゴリー: 美味しい話   パーマリンク