自給自足型レストランELS CASALSの料理・バンコントマト


R0010484
レストランは宿泊施設もあり、朝食だけ、2食、3食と料金体制がある。
ちなみに朝食付き61ユーロ、2食付73ユーロ、3食付85ユーロだ。
例えば、2食付で宿泊を予約をして、夕食はアラカルトで楽しんだ後、
翌日は、朝食を食べて、昼も食べてからゆっくりと岐路に着く。など
いいのではないだろうか。写真ような大自然をバックにしてのんびりと
くつろいでくるのも悪くはない。

R0010485
レストランの中に入る。客席はゆったりとしていて、グループで食事が
できることを前提に円形のテーブルもでかい。この日は8人が同じ
テーブルで食事をした。

R0010487
レストランの入り口で摘んでいたサボテンの花を見せに来た。
生で食べられるので、前菜で出すという。

R0010489 
喉が渇いたので、ビールを注文する。限定生産のビールらしく、飲むと
ベルギービールのような味わいがして、食事に合いそうだ。
友人はこのビールを気に入ったらしく、帰りに3本購入したが、バルセロナ
のセキュリティコントロールで機内持ち込みが当然出来ずに、断念した。
(バルセロナの2泊は大きいスーツケースをマドリッドのホテルに預けて
きている)

R0010492
最初に、バンコントマトのリキッドタイプが出てくる。このメニュー何処かで
見たことがあると思ったら、去年行った、バルセロナのレストラン、
アルキミア(ALKIMIA)で出ていたもの。
かつて、こちらのシェフとの共同開発で出来たメニューだそうだ。
上には豚のサラミが乗っていて、これも旨い。豚のサラミを食べて、いっき
に液体を口に入れて流し込むらしいが、サラミを食べたときに流し込むの
はもったいないと思った。サラミのもっちり感とパンのカリカリ感がアクセン
トになっていて旨い。サラミを食べると良い豚を使っているのが良くわかる。

Facebook Comments

カテゴリー: 2007/05フランクフルト,マドリッド   タグ: , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク