月別アーカイブ: 7月 2006

【8】常温で保存が始まって80日が経過した・試食の感想などあり

続きを読む

カテゴリー: ■ハモンセラーノカッティング中 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

イベリコ生ハムの聖地、ギフエロ(Guijuelo)の製造過程②

乾燥されたイベリコ豚の後ろ足はカビが生えたまま 熟成庫に移され、さらに乾燥と熟成をしていく。

カテゴリー: 2006/06マドリッド、ギフエロ, ■生ハム! | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

イベリコ生ハムの聖地、ギフエロ(Guijuelo)の製造過程①

スペインのサラマンカ地方にある、ギフエロはわずか人口5,000人だ。 しかしながらイベリコの生ハム業者が百数十社ある。 また関係企業の事務所なども街中にある。

カテゴリー: 2006/06マドリッド、ギフエロ, ■生ハム! | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

旨いイベリコ豚のチョリソーも良質なカビの働き

イベリコ生ハム類の最終工程の箱詰めから見ていく。 工場はギフエロ(Guijuelo)にある、リサルドカストロ社だ。

カテゴリー: 2006/06マドリッド、ギフエロ, ■生ハム! | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

最新鋭の工場設備と伝統職人のリサルドカストロ氏(ハモンイベリコ生ハム)

ギフエロ(Guijuelo)にある工場は2001年に完成、稼動されている。 地上4階、地下1階で、各階ごとに作業工程が区切られていて、 各階間が巨大なエレベーターで製品を運ぶことができる。

カテゴリー: 2006/06マドリッド、ギフエロ, ■生ハム! | タグ: , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

ギフエロ(Guijuelo)の生ハム製造会社リサルド・カストロ社

リサルドカストロ社は、ギフエロの街中から車で数分のところにある。

カテゴリー: 2006/06マドリッド、ギフエロ, ■生ハム! | タグ: , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ