月別アーカイブ: 9月 2007

幻となりつつあるカサルバの3年もののセボ

前回のカサルバ出張の際に社長のフリオ氏から聞いたことに、カサルバのセボの評判がある。バスク地方のビトリアの高級バルでカサルバの36ヶ月セボを食べたお客さんが、美味しいので数十本のオーダーをカサルバにした。 ※カサルバのセボ。セボの中でも放牧されたイベリコ豚の中から肉質のしっかりした豚を選別して特別に…
続きを読む

カテゴリー: ■ブルゴスの生ハムメーカー・カサルバ | タグ: , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

次回の出張は11月中旬にブルゴス⇒バスク地方へ

次回の出張予定が決まりつつある。今回の出張はパリのデリカテッセンに行って、その後ブルゴスのカサルバ社からバスク地方のサンセバスチャンの三ツ星レストラン2軒を取材する。その後ビルバオの食品展示会を見る予定。
続きを読む

カテゴリー: 01海外出張予定 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

2つの熟成が違うハモンセラーノスモーク風味を今後テイスティングしていく

どちらもカサルバのハモンセラーノスモーク風味。後のものは、いままでカッティングしていたもので80日間常温で熟成しているもの。手前のものは今日から熟成中のハモンセラーノスモーク風味。実はこのハモンは、 Hanakoの撮影から帰ってきたもの。10月26日発売らしい。
続きを読む

カテゴリー: ■ハモンイベリコ生ハムをカット熟成中, ■ブルゴスの生ハムメーカー・カサルバ | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

67日間経過、ここでハモンのカッティング方法考察

常温で2ヶ月ちょっと経過した生ハム原木。 手前がハモンセラーノ骨付き原木ゴールドスモーク風味24ヶ月熟成。 後ろがハモンイベリコベジョータ骨付原木ゴールド40ヶ月熟成。 どちらの生ハムもこの2ヶ月あまり同じようにカットしてきているため両方とも裏返しにしてカットをしてみた。
続きを読む

カテゴリー: ■ハモンセラーノカッティング中, ■ブルゴスの生ハムメーカー・カサルバ | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

スペイン産オリーブオイルのテイスティング

スペインから持ち帰ってきたオリーブオイルを数種類をテイスティング。 あまり気に入った味がない。。。辛味がちょっと強すぎるかもしれない。 話は変わって、ブログをバージョンアップ(Movable Type4)にしたところもとのテンプレートが使えなくなってしまった。急遽フリーで付いているテンプレートを使用…
続きを読む

カテゴリー: ■メモ帳 | タグ: , , , | コメントをどうぞ