アリメンタリアで見たアフィノックス・ハモネロを使ったパフォーマンス


アフィノックス
バルセロナのアリメンタリアの会場を歩いているとハモンイベリコベジョータが逆さになっている!のを発見。すごく目立ったのでブースに行ってみた。

アフィノックス
使っているハモネロはアフィノックス・ハモネロ。台座は特注の一枚板を使用している。台座がしっかりしているのでこんなアクロバット的な芸当が出来るのかも知れないが、ひょっとして底板がステンレスのアフィノックスなら出来るかも知れない。

IMG_0714.JPG
生ハムカットのマエストロさんがカットをしていく。上着に貼ってあるのは様々なハモンカット選手権で勝ち取った勲章がかなり貼ってある。アフィノックスのハモネロの足首を回転させて自由自在にカットしていく。写真はコントラマサ(ランプ)の部分を足首を90度回転させてカットしているところ。

IMG_0721.JPG
結構なマエストロさんに多いのが写真の生ハムをつかむもの。我が社も使っている。

IMG_0723.JPG

やはりこちらのマエストロもこれを使っています。

Facebook Comments

カテゴリー: 2010/03トレベレス訪問,バルセロナアリメンタリア   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク