生ハム専用ナイフがアフィノックスから出た


IMG_6138.JPG
生ハム専用のナイフ(各1本)がアフィノックスから発売になった。今までは小さなナイフとヤスリの3点セットだったが、大ナイフだけの販売は出来ないのか?との要望を再三だしていた僕に対する回答とも言うべきものがこれ。

IMG_6133.JPG
しっかりとした作りはハモネロ譲りだが、ナイフの柄は鹿の角で出来ていて高級感もある。

IMG_6135.JPG
ナイフの峰にはアフィノックスの刻印が見える。ナイフの材質はステンレス特殊鋼金で出来ていて鹿の角製の柄にしっかりと両端から挟まれて作られている。

IMG_6134.JPG
この写真ではわかりづらいが、アフィノックスのナイフの優れている点がここにある。
ナイフの刃は峰からまっすぐに降りてないで、刃に向かって楕円形に降りてきている。
この為、生ハムをカットしていて深く刃が入りすぎることなく適度な間隔で切り分けるカットがしやすくなっているようだ。上手く文章では表現が出来にくくすみません。。。

こんかいは写真一番上のような2種類のナイフが発売された。価格は一緒だが、先がとがっているタイプと、とがってなくサーモンカットのナイフのようになっているものの2種類がある。

IMG_6131.JPG

こちらが先がとがっているタイプ。

IMG_6130.JPG
こちらが先が丸くなっているタイプ。どちらがどう?性能が違うか?ということではなくあくまで好みで決めることで良いのではないだろうか、と思う。
ちなみに話は変わるが、スペインではナイフ屋で生ハム用ナイフを購入すると、結構な確立で研いでくれる。このナイフも切れ味は良いのだが、定期的にメンテナンスも含めて研ぎに出されることをおすすめしたい。こちらの商品の来週中には発売予定。

Facebook Comments

カテゴリー: ■ハモネロ, ■生ハム!   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク