ゲームヘンのカレー煮込み



ゲームヘンを丸ごとつかったカレーを作ってみた。焼いても炊いても美味しいゲームヘンをカレーと一緒に煮込んでみたところ、カレーとの一体感がありベストマッチ。
ゲームヘンのカレー煮込みはとても簡単。

肉はしっとりとしていて、しかも滑らか。クセがなくてそれでいてコクがあるので煮込んでも肉の味がしっかりしているしカレールーとも相性がいい。


ゲームヘンを丸ごと煮込みの肉の感覚として食べるのもいいし、当然ながらカレールーと合わせて写真のようにカレーライスも美味しい。作り方はカレーの作り方と同じだが、ちょっとしたコツがある。


野菜はザクザク切ってあらかじめ炒める。そこにゲームヘンを入れる。水を入れて煮るがひと煮立ちしてアクを取り除いたらさっそく味付けをしてしまう。(ブイヨンなら尚いい)トマトの水煮少々、カレールーも全量の8割ぐらい入れてしまう。この鶏はコクがあるとはいってもひな鳥なので、ブイヨンをあらかじめカレーで濃くして煮込むことで出がらしにならないようにしてみた。後は、それぞれご家庭のカレーのレシピの延長線上で美味しく出来るに違いない。


このようにご飯と分けてもいい。

Facebook Comments

カテゴリー: ■グルメミート試食日記   タグ: , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク