パリッと焼けた鴨のコンフィにカナール・フォアグラを合わせる!


鴨コンフィ
アツアツの鴨コンフィがオーブンで焼けたところ。ちょと鴨の脂を多めにかけて、たまに脂を鴨にかけながら焼き上げた。付け合わせは芋とブロッコリーとパンセタ。

鴨コンフィとフォアグラ
当然のごとくフォアグラのテリーヌを合わせてみる!アツアツのところにフォアグラを入れると程良く溶けてくる。

単純な料理だけど、すごく美味しいし、ワインにかなり合う。
手順をまとめます。

コンフィ
①コンフィを鴨脂をなるべく多くしてかけながらこんがりパリッとオーブンで焼き上げます。
およそ時間は15分から20分ぐらいでしょうか。(温度は220℃ぐらいオーブンにもよります)
※かくし味にほんの少々のブランディーなどをお好みで使っても良いです。

コンフィ
②多すぎる脂を取り除きます。脂は別容器に取っておいて冷凍保存をしておいて鴨関係のお料理に使うことで驚くほど美味しく出来上がります。

鴨コンフィ
③鴨コンフィの骨を取り除くため肉を崩します。非常に柔らかくなっているので簡単です。

鴨コンフィ
④鴨のフォアグラテリーヌをこれでもか!と言うぐらいのせます。

IMG_1660.JPG
⑤アツアツのところに常温にもどしたフォアグラテリーヌが溶けていくので混ぜ合わせます。
お好みで塩胡椒少々だけです。

IMG_1665.JPG
⑥で一気に、アツアツを食べます!。お好みでバケットにのせてもGoodです。
ワインには合わないわけはございません。ボルドー、リベラデルデュエロ、トロなどフルボディなんでもござれです。

IMG_1674.JPG
⑦鴨の良質な脂を吸い込んだ芋とフォアグラ、美味しくないはずはありません!!。

フォアグラ・テリーヌ
話題の?!フォアグラ・カナールテリーヌ缶65gです。あと数日で訳あり販売開始です!!ご期待下さい。
鴨コンフィはこちらが美味しいです。
※訳あり詳細*缶がほんの少〜しだけサビが出ていますが、もちろん味に変わりはございません。

Facebook Comments

カテゴリー: ■グルメミート試食日記   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク