一味違った猪鍋の試食の真相。


IMG_7495.jpg
猪鍋に肉団子を投入。味噌の鍋はみそに負けない肉のコクがないと合わない。
その点、猪肉なら味噌にも負けない味わいがありさらに美味しく引き立てられる。


で、試食の結果はどうだったかというと。
猪鍋に入れた白菜が美味かった!猪肉の出汁をすっていてとろとろになっていた。
実はこの白菜。自宅の庭っ先に1か月以上転がしておいたもの。冬の寒気にあたり
日中は太陽にあたり、それを繰り返しながら旨み(甘み)が増していったのだと推測。
これが肉団子と味噌のうま味を吸って、絶品だった。
白菜を美味しく食べるために猪鍋をやってもいいのではないだろうか!とさえ思った。
一度おためしあれ。

Facebook Comments

カテゴリー: ■グルメミート試食日記   タグ: , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク