お知らせ/アンダルシア州政府の展示会にトレベレスを出展します


IMG_0029
4月21日(火)に東京は青山ダイヤモンドホールの宴会場ダイヤモンドホール2にてスペインの高級ハモンセラーノ・ハモンデトレベレスを出展します!2種類のハモンデトレベレスが食べ比べ出来ますのでご来場下さい。

フーデックスジャパン2009でも、おかげさまで好評だったハモンデトレベレスを展示試食&即売会に出展をすることになりました。
http://www.gourmet-world.co.jp/news/exhibition2009.html

また、フーデックスでは試食が出来なかった、20ヶ月熟成の赤ラベルも出展をしますので、23ヶ月熟成のブラックラベルとの食べ比べができるものと思います。

前回のフーデックスでは、来場者様の質問で多かった点は、23ヶ月と20ヶ月ってどう違うの?
という、問いがおかげさまで多かったような気がします。違いとしましては、

20ヶ月の赤ラベル・ハモンデトレベレスは、ハモンデトレベレスの特徴である、クセのないピュアな味わいと生ハムの質の高さを持ち合わせて、より効率性のよいハム(歩留まりなどバランスの良い物)として20ヶ月があり、

23ヶ月の黒ラベル・ハモンデトレベレスは、より肉質の良い物(脂ののったしっかりした豚)と味のよりまろやかなモノを追求したいと思われる方には黒ラベル。

に、なるかと思われます。
どちらもハモンセラーノでは長期熟成の生ハムで、棲んだ高原の空気と風を取り込めるボデガが人里離れた山間にあってこそ、このまろやかさと脂と肉のピュアなハムが出来上がるんだと思います。

Facebook Comments

カテゴリー: ■トレベレス・生ハム, ■生ハム!, 展示会   タグ: , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク