カテゴリー別アーカイブ: 2009/04マドリッド、サロンデグルメその他

ミガスはわりと好きです。

 ミガスとはパンを細かくしたモノにチョリソー、モルシージャ、ピミエント、パプリカなどで炒めたもの。ちょっとした焼き飯のような感覚でしかもお酒にも良く合う。

カテゴリー: 2009/04マドリッド、サロンデグルメその他, ■イベリコ豚 | タグ: , | コメントをどうぞ

イベリコ豚プルマ・ベジョータ

 イベリコ豚のプルマは、リブロースをカットしたときにかぶりの部分にあたる部位で、その食感はきめが細かく味がある高級部位。

カテゴリー: 2009/04マドリッド、サロンデグルメその他, ■イベリコ豚 | タグ: , , , , , | コメントをどうぞ

イベリコ豚トントロ・ベジョータの独自のうま味と歯ごたえ

 イベリコ豚のトントロ・ベジョータ。この部位の特徴はゼラチン質に富んだ肉と脂のバランスの良さを楽しめること。このように焼肉の厚さで焼いた場合には、口に入れたときの独自の歯ごたえと脂の質の高さを感じるが決して飽き … 続きを読む

カテゴリー: 2009/04マドリッド、サロンデグルメその他, ■イベリコ豚 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

イベリコ豚バラ肉スペシャルのバランス度

 イベリコ豚バラ肉スペシャル・ベジョータを現地で薄切りをしてさっと焼いたのがこの写真。ベジョータのある意味、強い脂が、バランス良く入っている部位でバラ肉なので味がある。

カテゴリー: 2009/04マドリッド、サロンデグルメその他, ■イベリコ豚 | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

イベリコ豚ベジョータロースは10日間現地熟成のプレミアム

こんがりと焼けたイベリコ豚のベジョータのロースステーキ。現地で10日間骨付きのチャップ(骨付きロースフィレ)の状態でじっくりと熟成をかけたもの。肉の柔らかさもさることながら、甘みあるフレーバーが良い。

カテゴリー: 2009/04マドリッド、サロンデグルメその他, ■イベリコ豚 | タグ: , , , , , , , , | コメントをどうぞ

イベリコ豚のローガニーサの試食

 イベリコ豚のローガニーサ。これはスペイン版ソーセージといったところ。豚腸がカリッと焼けていて、口の中に入れるとパリッとはじけて濃い味の肉汁が出てくる。  

カテゴリー: 2009/04マドリッド、サロンデグルメその他, ■イベリコ豚, ■生ハム! | タグ: , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

イベリコ豚のパティ入りハンバーガー

 このハンバーガーはイベリコ豚のパティ入りハンバーガー。さてどうだろう。

カテゴリー: 2009/04マドリッド、サロンデグルメその他, ■イベリコ豚 | タグ: , , , | コメントをどうぞ

プレッサの生ハムとハモンイベリコ

パンコントマトにハモンイベリコと、手前は、プレッサの生ハムを盛りつけた、タパ。これだけでも良くあうしワインが欲しくなる。

カテゴリー: 2009/04マドリッド、サロンデグルメその他, ■生ハム! | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

ソブラサーダとブリーチーズの相性・マドリッドのバラハスのバスク地方のバルで

パンコントマテにソブラサーダを塗って、ブリーチーズを上からのせてオーブンで温めたタパ。ブリーチーズのまったりとした濃厚さにソブラサーダのコクと酸味のバランスが良い。

カテゴリー: 2009/04マドリッド、サロンデグルメその他, ■生ハム! | タグ: , , , , , , , | 1件のコメント

アフィノックス社製の次期廉価版とも言うべきハモネロは画期的なもの。

 こうはって展示会を見ていると、アフィノックス社のハモネロを使った生ハムメーカーが非常に多い。ひょっとすると3社に1社は使っているかも知れない。ハモネロをある意味ファッショナブルにそして機能的高品質に追求した結 … 続きを読む

カテゴリー: 2009/04マドリッド、サロンデグルメその他, ■生ハム! | タグ: , , , , , , , | コメントをどうぞ