タグ別アーカイブ: トリュフ

スモークされたハモンセラーノとアラゴン州のチーズ他

スペイン料理 カサ・デ・フジモリ さんのグルメフェア好評です♪最高レベルのスモーク・ハモンセラーノと何処よりも美味しい羊のチーズとアラゴン州のワインの調べ。11月末まで開催中、秋の夜長をじっくりと美味しいものを味わいたい … 続きを読む

カテゴリー: 01海外出張予定 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

ミルキーでトリュフィーなアルバラシンチーズのトリュフ入りオイル漬けチーズは待ち遠しいっ。

アルバラシンチーズは名前の通りテルエル県のアルバラシン地方のメーカーで今や国際チーズコンクールのセミハード部門チーズで金賞を受賞したことで有名なメーカーになってしまったようです。 世界各国からその名声を聞いて取引をしたい … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

ビトリアの有名なバルでお任せメニューを食べた。

マドリードのサロンデグルメにて、カサルバのフリオから紹介されたエンリケさんのバル・トローニョ。 ビトリアでは一流のピンチョスバルとして有名なお店。200数十年経った立派なたてものの1階にある。 お店の中はこんな感じ。入り … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

スペイン・サラゴサの展示会で、こだわりのエンブティードやさんに会った。トリュフの使い方。

その前にこれ!。スペイン産トリュフ。実はスペインのこの辺(テルエル周辺)はトリュフの産地でもある。このトリュフは丸ごとブランデーに3年間付けておいた物。香りがブランデーに移っているのでブランディーごとソーセージなどの腸詰 … 続きを読む

カテゴリー: 2009/03サラゴサ,バルセロナ,トレド, その他の出張 | タグ: , , , , , , | コメントをどうぞ

カサルバで今年のトリュフ入りサルチチョン、ベジョータを試食

毎年同じ材料で作っても同じく出来ないのが手作りの奥深いところ。バルセロナ近郊の山で取れる黒トリュフが多いところを撮ってみた。

カテゴリー: 2008/07トレベレス,ブルゴス, ■ブルゴスの生ハムメーカー・カサルバ | タグ: , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

カサルバのベジョータ(イベリコ豚生ハム)のスライスパックができた。

続きを読む

カテゴリー: ■ブルゴスの生ハムメーカー・カサルバ | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , | 2件のコメント

料理王国にハモンセラーノ・スモーク風味が掲載された

料理王国の3月号に掲載された、カサルバの生ハムとソブラサーダ。3月号のテーマは豚肉料理。一般にも浸透率、普及率は最も高い食肉だがこれほど奥が深い肉はないかも知れない。豚肉の選び方から始まり、日本と世界の豚肉の紹介から料理 … 続きを読む

カテゴリー: ■ブルゴスの生ハムメーカー・カサルバ, ■メモ帳 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

カサルバの生ハムとサラミ類の紹介

カサルバ社のまだ日本には見入荷の商品を紹介してみることにする。 イベリコ豚パレタ・ベジョータのボンレス(骨抜き)。今出荷をするには熟成期間に納得がいかないとここと。来年になりそうだ。
続きを読む

カテゴリー: 2007/08ブルゴス,ギフエロ,ハブーゴ, ■ブルゴスの生ハムメーカー・カサルバ | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 1件のコメント

オーベルニュ地方の郷土料理トリュファード

続きを読む

カテゴリー: ■チーズ(ナチュラルチーズ) | タグ: , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

ラパン(兎料理)のお店に行った。

兎料理のお店に行った。 そのお店の名前はなんと「ラパン}! 素材の名前をそのままつけてしまうのは、 よほど自信がなければならない。 早速予約をとっていってみることにする。

カテゴリー: 2006/03バスク、ハブーゴ | タグ: , , , , , , , , , | コメントをどうぞ