ダチョウ 落とし【数量限定】

3.75 (8件のレシピ)

投稿者:S 京都府 quadcube様  [レシピ]
投稿日付:2011/08/16 11:08

京都の夏は本当に過ごしにくいです;(湿度が高いので、熱した空気がまとわりつくような、常にシリコン調理器の中に居るような感じがします。

しかし日本らしからぬこの暑さも湿気も、ちょっとした南国のリゾート地に赴いたと思えばやり過ごせるというものです。そのためにはまず食事から。他府県の方も、除湿機とエアコンのスイッチを切り、ぜひこのメニューで南国気分を味わってください。節電にもなり一挙両得です
 
<材料>
  • ダチョウ落とし 1パック

 

<マリネ材料>

 

  • 国産唐辛子  中1/4本 
  • レモンバーム  1g(お好みに合わせて)
  • 生姜       3g(お好みに合わせて)
  • ミックススパイス(クミン、クローブ、ナツメグ、ペッパーなど) 3g
  • ニンニク 1カケ
  • 玉ねぎ(みじん切り) 大1/4個
  • ピーナツバター 大さじ2+1/2
  • 赤ワイン 大さじ3

 

ポイントになるのはピーナツバターでしょうか。これはサテの風味を特徴付けるものなので、きちんとナッツ由来のコクが感じられる良質のものをお選びください。玉ねぎは酵素の働きで、お肉を柔らかくしてくれますので必ずご用意を。赤ワインは無くても構いませんが、あると調理中上品な気持ちになれますので、余っていればここで使ってください。
 
 
材料の用意ができたら、すべてをボウルの中で混ぜあわせ、マリネして一晩寝かせたあと、燃えてしまわないように水に浸した竹串に刺して焼くだけです。落としなのできれいにカットしにくい、細長い部分も出てきますが、縫うように竹串に刺せば大丈夫。ただし味見は入念に。日本の"TERIYAKI"のような、甘辛い感じになるよう調節してください。
 
きれいに焼けたら、お好みでライムを絞ったりしてお召し上がり下さい。いかがでしょうか?ダチョウ肉の、鶏肉とも牛肉とも違う、独特の食感と旨みが堪能できると思います。
 
 
ちなみにサテは、少年時代をジャカルタで過ごしたオバマ大統領の好物だとか。ホワイトハウスの住人となった今、連日目も眩むような豪華食材に囲まれているのでは?と思いきや、ハンバーガーショップで会合を開いたりする大統領。昔好んで食べた少し濃い目の味付けが、懐かしいのかもしれませんね。



商品の評価:★★★★★
 いいねの数 134

1個 1,190円(税別)

4.06 (16件)

OS1004L

在庫がありません。



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「串焼き」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら

●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
こだわりのおとなのソーセージ
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ
ご紹介頂きました
ベンハミン・ロメオのワイン
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る