イベリコ豚生ハム活用術「豚ロースソテー編」

2009/12/13 12:51

そのままでも充分に美味しいイベリコ豚の生ハムですが、お肉の調理のアイテムとして使ってみてはいかが?

ハモンイベリコベジョータ
カサルバのハモンイベリコベジョータ(グラッサ)で銘柄豚を巻いて食べてみます。
コレだけでイベリコ生ハムからの香りと、甘みが豚の美味しさを更に深めるから不思議です。
脂の多いハモンイベリコベジョータ・グラッサはこのように温かいお料理に添える一品として更に美味しさを深めます。

ハモンイベリコベジョータと豚ロースのソテー
豚ロース肉は普通に販売されている銘柄豚を塩胡椒少々で焼いただけです。
イベリコ生ハムを焼いたロース肉にのせるとトロ〜りと溶けて良い香りです。


ハモンイベリコベジョータ・グラッサと赤ワイン
残った生ハムはスペインのTOROワインと合わせてみました。
ボディがしっかりしているのでトロワインは負けていません。
 

ハモンイベリコベジョタ40ヶ月(スライス)グラサはこちら




 







●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
こだわりのおとなのソーセージ
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ
ご紹介頂きました
ベンハミン・ロメオのワイン
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る