日光HIMITSUひみつ豚ベーコンを使ったハッセルバックポテトのレシピ

このポテトのレシピはストックホルムの見習いシェフが考案し、その人気から広まりスウェーデンの国民食、伝統的なポテト料理と言われるようになった「ハッセルバックポテト」。

日光HIMITSUひみつ豚ベーコンを挟んで焼いてみました!ポテトとベーコンを合わせた料理の相性は鉄板です。ステーキやハンバーグの付け合わせにも楽しく美味しくお使い頂けます♪


日光HIMITSUひみつ豚を使ったハッセルバックポテトです♪アツアツをお召し上がりください♪

〔材料〕

  • ジャガイモ(メークイン)
  • 日光HIMITSUひみつ豚のベーコン
  • オリーブオイル(またはバター)
  • 塩(ミネラルハーヴェスト塩)

〔作り方〕

  1. ジャガイモを良く洗います。
  2. ジャガイモに2mm感覚に切れ目を入れます。ジャガイモの両脇に割りばしを置いて切ると、下まで切れずに上手く切れ目を入れられます。
  3. 切り込みを入れたら10分ほどボールに張った水に浸してでんぷんを除きます。
  4. ジャガイモの水分を拭き取り、塩とオリーブオイルを振って150℃のオーブンで20~30分、ジャガイモが柔らかくなるまで焼きます。
  5. ジャガイモの粗熱を取る間にベーコンスライスをジャガイモの大きさに合わせて切ります。
  6. ジャガイモにベーコンを挟んでいきます(ベーコンは冷蔵庫で冷やしておくと挟みやすいです。)
  7. 全ての切り込みにベーコンを挟みます。
  8. 160℃のオーブンで20分ほど焼いたら出来上がりです。そのまま食べても、ビールなどのおつまみで、ステーキやハンバーグのガロニとしても、ちょっと珍しく美味しい目を引くお料理の完成です♪

※またベーコンが挟みにくかったら、ポテトに火を入れた後にスライスをして、ベーコンと交互に挟んで串で刺してローストする方法もあります♪

 

☆日光ひみつ豚の詳しい製品やソーセージの情報はこちら

日光HIMITSUひみつ豚(SPF豚)の特徴とソーセージベーコンのご案内

日光HIMITSUひみつ豚製品はこちら

日光HIMITSUひみつ豚ベーコン&ソーセージと豆の煮込みスープのレシピ

●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ&ベーコン
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る