【送料無料】28ヶ月熟成パレタイベリコ・ベジョータPURO骨付生ハム原木【純血種100%PURO イベリコ豚 前脚 無添加 フビレス村産】

5.00 (12件のレシピ)

投稿者:B 東京都 shiki様  [レシピ]
投稿日付:2014/08/10 21:39

友人が家に来るので一緒にハモンイベリコ・ベジョータを切って食べようという事になりました。

実はひと月前から切り始めてたのですが、初めてのパレタイベリコ(前足)

という事もあり少し悩んだのですが、やはり甲の側(蹄下に)から切り始めたのです。

すると切り始めてしばらくしたらすぐに、肩甲骨に当たってしまい、斜めに切る事に。う~ん難しい!;(

そこでグルメソムリエさんのサイトでパレタ・イベリコの切り方を確認すると

やはり腿側を切っている様子。友人が来る日に合わせてひっくり返して切り始めました。

すると、出ました脂が乗った程よいバランスのお肉がどんどん出てきました!

鮮明な深紅の肉が出てくると、ひとつ技術的に難しかったのは内側の脂の層が

極端に薄いので、大きめに脂を取ったつもりで切り取ると、どんどん赤い肉の部分も

取れてしまう事でした。このためにマンテカ脂はかなり時間をかけて、うす~くうす~く丁寧に取りました。

それと、この真夏にクーラーの部屋とは言え生ハムを切っているだけでも良質な脂が溶けだしてくるので、

ナイフは常に綺麗にしながら切る事をお勧めします。

 

大皿に一通り切り終えたら、乾杯と共にもうで切った生ハムを夢中に頂きました。

そのとろける脂、ナッツの香り、コクどれをとってもやはりベジョータの生ハムです。

口に入れるととろけるその肉質とワインの合う事。

薄くスライスされたパックとはまた違って原木の切りたては、やはり味が分かりやすかったです。

しかし、本当に美味しいですね。これが本当のベジョータか!という感じです。

写真は切り出した最初のお皿と、サラダとお客様が持ってきてくれた、

オリーブの実が入った可愛いパンと頂きました。

腿と比べると可食部分も少なそうなので、家族でどんどん切って食べることにして

ともう秋には新しい生ハム注文を考えています(笑):P


ひっくり返して切る前


美味しいそうな場所が出てきました!


一皿目


切りたてとお皿へ


出来上がり!

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 72



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「そのまま食べる/カット」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「カット/盛りつけ」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)