生キャビア《シベリアチョウザメ》【イラン産フレッシュ・キャビア、フレッシュキャビアはコクが違います】

5.00 (8件のレシピ)

投稿者:G 東京都 ツンさん様  [レシピ]
投稿日付:2014/04/30 14:02

以前に、ヘラチョウザメのキャビアをレビュープレゼントで頂いて食べていたので、今度はこちらを食べてみたいと思いました。ワケアリ販売の際にいいタイミングで購入できラッキーでした。

開けてみると、黒々と光る粒が綺麗!!自分がイメージしているキャビアの色そのものです。少し味見してみたら、塩分とコクがしっかりしていて美味しい。それに粒がしっかりしていました。テンションが上がります。

ヘラチョウザメの時のように、レモンを絞ってそのままバクバク食べたいところでしたが、この良い塩分としっかりした粒感はお料理に添えて一緒に食べてもしっかり存在が生きると思いました。なので、ジュレとじゃが芋のペーストと一緒に食べてみることにしたのですが、ほんの少量で味も食感もいいアクセントになり、いかにも魚卵だということを味がしっかり主張してくれて、キャビアを食べている満足感いっぱいとなりました。

使った材料
・キャビア少々
仔牛すねのフォン500cc
※2キロを2時間下茹で時、多めに1500ccとったフォンなので、固まりは少しだけ緩めですがフルフルの食感にはちょうどいいです。
・無添加野菜出汁パック(手抜き;)1パック
・じゃがいも大1個
・生クリーム少々
・塩コショウ
・青柳の貝柱(ウニやホタテもおすすめです)
金箔

作り方
1.解凍した冷凍ストックのフォンに野菜出汁パックを入れて煮、塩コショウで味を整える。
2.1.を氷を入れたボールで冷やし固める。
3.じゃが芋を小さめに切り、野菜出汁パック(ブイヨンでOK)と一緒にお水に入れ柔らかく煮る。
4.3.を鍋のままハンドブレンダーでペースト状にする。
5.4.に生クリームを入れ、塩コショウで味を整え、粗熱をとったら冷蔵庫で冷やす。
6.2.で固まったフォンをフォークで崩してフルフル食感に変える。
7.じゃが芋ペーストの上にジュレを盛り付け、貝柱、キャピア、金箔を盛り付けて出来上がり。
※食べる時には混ぜて食べると美味しいです。

 



この野菜出汁パック愛用者なので手抜きですみません


すぐに固まります


お好きな崩れ具合までフォークでかき回しましょう


ゆるめのペーストになりました

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 67



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「そのまま食べる/カット」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ジュレ/ゼリー」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)