ラム赤身ミンチ300g(仔羊赤身挽肉)【ヘルシーなラムひき肉です】

5.00 (24件のレシピ)

投稿者:B 愛知県 パイコー様  [レシピ]
投稿日付:2018/09/16 22:53

時々食べたくなるインド風カレー。今回、エスニック食材店で黒ひよこ豆を手に入れたので、ラムのひき肉とあわせたキーマダールカレーを作ってみました。お豆は2種類を使います。

 

ラムと黒ひよこ豆のキーマダールカレー

1. ひよこ豆は数時間水に浸けて戻した後、塩を入れたお湯で30分ほど茹でておく。

2. 玉ねぎ、にんにく、セロリ、しょうがをみじん切りにする。

3. ココット鍋にギーまたは白ゴマ油を熱し、弱火でクミンとコリアンダーの粒を炒めて香りを出す。

4. ひき肉と微塵切りの野菜を入れて炒め、色が変わってきたらカレー粉を足して更に炒める。

5. ダイスカットしたトマトの水煮1缶と水2カップを加え、カルダモン、クローブ、ローリエの葉を足す。

6. 先に茹でておいたひよこ豆に加え、半カップほどのレンズ豆も入れ、45分ほど煮る。

7. スライスしたマッシュルームを加え更に5分ほど煮たら火を止め、塩で味を調える。

8. ボウルに入れて供する。スライスしたバゲットやナンを添える。

 

感想:

私はこの料理には脂肪の少ないひき肉を使うのが好きなので、この赤身ミンチを愛用しています。

ほんのりとしたラムの香りとスパイスの香りが良く合います。2種類の豆を使うのは、レンズ豆が先に煮崩れてソースにとろみを加えてくれるのと、丸ごとのひよこ豆でお豆の食感を楽しむためです。お肉自体は流石に赤身肉という感じで、煮込んだ後でもしっかりと存在感と旨味が残っています。たっぷりと使った野菜の甘みが優しい味わいに仕上がりました。ごはんとも合うと思うのですが、私はお豆を使ったカレーはスパイスや塩分を控えめに仕上げ、何も付けずにそのままシチューの様に頂くのが好きです。豆類とひき肉はとても相性が良いので、このキーマダールカレーもとても美味しく頂きました。


お肉と野菜を炒めます


豆を入れて煮込んで


いただきます

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 4



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「煮込み料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「カレー料理」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら

●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
こだわりのおとなのソーセージ
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ
ご紹介頂きました
ベンハミン・ロメオのワイン
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る