SPF豚 肩ロース ブロック肉 【日光HIMITSUひみつ豚 ソテー トンテキ ステーキ とんかつ チャーシュー用 などにお使い下さい!】

5.00 (2件のレシピ)

投稿者:B 神奈川県 duck様  [レシピ]
投稿日付:2023/09/30 08:57
ゼラチン質の多いお肉、じっくりと焼いて2.14キロのお肉の塊、先端の部分をまずはステーキでいただきました。

ゼラチン質の多いお肉、じっくりと焼いて 


2.14キロのお肉の塊、先端の部分をまずはステーキでいただきました。

ネック部分は、
煮豚やポトフといった、
じっくりと火を通した料理が多いので、
厚切りのお肉を、
じっくりと焼いてみました。
 
ステーキ
ネック部分端を3cm位の厚さに切って、
弱火でじっくりと焼いて火を通し、
ネック部分に多い、
ゼラチン質が“とろっ”となって、
美味しいんです!!
 
もちろん、
脂は、
軽く感じられ、
上品な美味しさで、
うなぎの白焼きのように、
わさび醤油でいただきました。
 
日光HIMITSU豚の脂、
脂ののった穴子の脂、
うなぎの脂のように、
軽く感じられ、
“旨い!”
 
ストウブ鍋には油をひかず、
豚肉の脂自体で焼き揚げて、
カリッと焼き上げ、
お肉は柔らかく、
部分によっては、
とろっとした(ゼラチン)味わいがあり、
ネック部分でも、
時間をかけて焼き上げると、
美味しいステーキになったと、
思います。
 
 
【焼き方】
 
1.冷蔵庫で解凍したお肉のネック側を3㎝位の厚さに切り、小1/2の塩を振り、1日冷蔵庫でねかせます。
2.中火で温めたストウブ鍋にお肉を入れ弱火にし、
3.10分位後きつね色に焼き目がついたら、裏返し中火で1分焼いた後、弱火にして7~8分焼いて出来上がりです。



商品の評価:★★★★★
 いいねの数 8



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「ステーキ」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ソテー」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「和風」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら


●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)