【期間限定価格】ラムフレンチラック(整形済・2枚入)《NZ産熟成ラム肉》

4.79 (24件のレシピ)

投稿者:B 愛知県 パイコー様  [レシピ]
投稿日付:2017/05/10 16:26

イースターといえばラムのロースト。大切にとっておいたラムのフレンチラックを頂くことにしました。

 

ラムのロースト

  1. 解凍した肉の表面に、塩とハーブ、スパイス類(今回は、ジンジャー、オニオン、ガーリック、タイム等を使用)を刷り込んで1-2時間置き、室温に馴染ませる。
  2. 140度のオーブンで30分ほど焼き、中心まで熱を通す。
  3. その後、バターを溶かしたフライパンで表面を焼き付ける。
  4. 15分ほど休ませてから、骨二つ分で切り分ける。
  5. 好みの野菜とともに盛り付けて供する。

 

感想:

我が家では、ラムラックをカットする時には敢えて骨2つ分の厚みにします。ラムチョップ4本分のお肉を立体的に盛り付けるボリューム感もこの厚切りラムローストの醍醐味の一つですが、このカットを選ぶ最大の理由は、2本分の厚さでカットすると、自然に肉を横に倒してから切り分け、口に入れることになるので、繊維に平行な状態のお肉がいただけるからです。適度な厚みを伴ったお肉のボリューム感とジューシーさは、ローストならではの味わいだと思っています。ちなみに骨3本分のカットだと、肉の厚みが出すぎてお皿の上で切り分けにくくなります。

ミルキーで癖のないこのラム肉には、ソースなど必要ありません。表面に擦り込んだスパイスの香りと塩味だけで十分においしさを堪能できます。

最初に低温でローストしてから焼き色を付けていくと肉のジューシーさが保たれる、つまりグレービーソースを作るほど肉汁が出ない、というのも、ソースがないもう一つの理由です。


焼き上がり


いただきます

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 13

100gあたり 480円→390円
1個 約 4,800円約 3,900円(税別)

4.63 (40件)

LM1012F


このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「洋風」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「骨付き肉を使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「焼く/ローストする」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ソテー」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

商品についての情報
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
こだわりのおとなのソーセージ
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ
ご紹介頂きました
世界屈指のワイン醸造家ベンハミン・ロメオ
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページのトップへ戻る