柔らか!熟成牛タン(皮むきタン)1本【じっくり30日熟成で旨味たっぷり】

5.00 (18件のレシピ)

投稿者:G 神奈川県 duck様  [レシピ]
投稿日付:2020/12/13 10:39

笹の葉で包み、塩釜にしてみました!!


笹の葉の香りがほのかに漂う!? ジャパニーズフードの味!?
 
牛タンを、
笹の葉で包んでから、
ブッシュドノエル風の、
塩釜焼きにしてみました。
 
約1時間 火を入れると、
ジューシーに柔らかく、
しっとりとした、
牛タンの塩焼きになりました。
 
1㎝弱にスライスして、
いただけば、
お年寄りから、
小さなお子さんまでが、
いただける柔らかさだと、
思います。
 
氷点温度で、
じっくりと1ヶ月間熟成すると、
味わい深く、
柔らかくなるんですね?
 
スライスした面からは、
じわ~っと脂?が、
滲みでて、
見ているだけでも、
霜降りの牛タン??の、
美味しさが伝わってきます。
 
タンに旨味があり、
塩コショウのシンプルな味付けと、
笹の香りで、
牛タンの美味しさを、
十分に味わうことができました。
 
スライスして、
そのままでも、
和からしをつけても、
美味しかったです。
 
手の込んだ料理に思えますが、
包んで焼くだけですし、
金槌で簡単に割れます!
 
食卓を囲んでのパフォーマンスも、
美味しさの1つかと、
思いました。
 
 
 
◇◇◇牛タン笹包み塩釜焼き◇◇◇
 
【材料】
 
◆30日熟成牛タン(皮むきタン)・・・・・・1本
◆ミネラルハーヴェスト塩・・・・・・小2~小2強
◆コショウ・・・・・・少々
◆笹の葉・・・・・・20枚位
◆粗塩・・・・・・1キロ
◆卵白・・・・・・大2個
 
【作り方】
 
1.解凍したタンに、軽く塩コショウし、並べた笹の葉の上に置いて、笹の葉で包み、タコ糸で縛り形を整えます。
2.塩と卵白を混ぜ、笹の葉の包みを覆い、木の切り株のようにフォークで線を描きます。
3.190度のオーブンで50分位焼き、10分余熱で火を通し、食卓へ。
4.金槌で割り、笹の葉を外して、カットしていただきます。
 
市販の笹の葉はお湯で茹でて柔らかくしておきます。

笹の葉の上に置き


包んでからタコ糸で縛り


焼く前


焼き上がり


焼きあがった牛タン


スライスして


滲み出てくる艶やかな脂!!

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 9



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「塊肉(ブロック肉)を使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「焼く/ローストする」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「オーブン」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「和風」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ローストビーフ」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)