和豚もちぶたの骨付きロースチョップ(大)

5.00 (4件のレシピ)

投稿者:B  東京ウサコ様  [レシピ]
投稿日付:2019/04/22 00:46

もちぶたの塩豚でロースチョップトマトレンズ豆煮込み★


前回グリルで焼いて頂いたロースチョップを、緻密な肉質と脂の旨味に合いそうなトマト煮込みにしました。

解凍したロースチョップに重量の1%の塩を振り、ペーパータオルとビニール袋でしっかり包んで、冷蔵庫で3日寝かせます。
キッチンペーパー2枚がしっとりするほど水気が抜け、綺麗な赤になったロースチョップで、調理開始です。
スジをしっかり切り、温めたフライパンに、脂身を下にして立てて置きます。脂が染み出してきたら、この脂で肉の両面を焼きます。続いてタマネギの粗みじん切りを炒め、薄く色づいたら、ダイスカットのトマト缶1缶、水1カップ、ローリエ、半日水につけたグルメソムリエさんのレンズ豆60グラム、これまたグルメソムリエさんのケバブスパイス大さじ1を加えて、30分ほど弱火で煮込みます。
先にロースチョップを取り出します。残りのトマトソースを塩コショウで味を整え、水分がほとんどなくなるまで10分ほど煮ます。
皿にトマトソースを敷き、骨を外してスライスしたロースチョップを載せ、黒コショウを挽いて頂きます。

豚の美味しい脂で煮込んだコクのあるトマトソースに、歯ざわりを残したレンズ豆が入って、ボリューム感があります。主役のロースチョップは、塩豚にしたことで中まで塩味が染みています。トマトソースは別に味付けしているので、肉とソースの塩分が違うのも、美味しさに繋がりました。ケバブスパイスは塩分がないので、塩気を考えずにスパイスの適量で入れられるのが便利ですね。
ロースチョップは、脂身部分も案外あっさりしていて、赤みの部分の緻密な肉質としっとり感も良く、とても美味しく頂きました。
今回ロースチョップ1枚で作りましたが、ソースの量は2枚分くらいできますので、お肉2枚で作るとちょうど良いバランスかもしれません。または、残りのトマトソースに炒めた野菜を足してラタトゥイユ風にしても美味しそうです。


塩豚にしてから、スジ切りしてフライパンへ。 立てて脂身から焼き、脂が溶け出したら両面を焼きます。続いて、タマネギみじん切りを炒めます。


皿にレンズ豆入りトマトソースを敷き、食べやすく切ったもちぶたを並べて、黒胡椒を挽きながらかけます


脂身の部分も案外サラッとしています。レンズ豆入りトマトソースを載せて頂きます。

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 4

100gあたり 350円
1個 約 1,295円(税別)

5.00 (3件)

PK6012F


このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「骨付き肉を使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「イタリア料理/風」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「煮込み料理」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
こだわりのおとなのソーセージ
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ
ご紹介頂きました
ベンハミン・ロメオのワイン
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2019年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る