日光HIMITSU豚の肩ロース カット300g(切り身4枚入り)

5.00 (1件のレシピ)

投稿者:G 神奈川県 duck様  [レシピ]
投稿日付:2024/03/30 20:25

厚めのお肉を、グリルで蒸し焼きにして


東京でも桜の開花発表され、“春”を感じるこの頃です。

スーパーで、
タラの芽を見つけ、
パピヨットを作りました!
 
日光HIMITSU豚の、
甘い脂身と、
 
ほのかな苦みが特徴の、
タラの芽を、
 
甘味噌風の、
パピヨットにしてみました。
 
日光HIMITSU豚は、
豚肉独特の臭みがなく、
タラの芽の独特の香りを引き立て、
“春~!”いただきました。
 
白いご飯、進みました!
 
上品な味わいのお肉は、
一緒に料理する素材の持ち味を、
最大限に引き出したようです。
 
厚めにカットされたお肉が、
脂身多めの切り身2切れと、
赤身多めの切り身が、
2切れ入っていて、
 
日光HIMITSU豚の肩ロースは、
脂身の美味しさのお肉部分と、
上品な味わいの赤身部分が味わえます。
 
その2種のお肉部分は、
個性ある山菜とも、、
一般の野菜との相性も良く、
 
新玉葱とアスパラのパピヨットも、
作ってみました。
 
塩胡椒で、
HIMITSU豚と野菜をライト感覚に、
いただき、
冷えた白ワインのおつまみとして、
いただきました。
 
1人分150gのお肉
ペロリといただきました。
 
日光HIMITSUひみつ豚!! 
一目置きたいです。
 
 
 
◇◇◇ひみつ豚とタラの芽のパピヨット◇◇◇

【材料】
 
◆日光HIMITSU豚の肩ロース カット300g・・・・・・2切れ
◆塩胡椒・・・・・・軽く振る
◆味噌・・・・・・大1強
◆甘酒・・・・・・大1強
◆タラの芽・・・・・・適量
 
【作り方】
1.タラの芽は、皮の硬い部分を剝いて半分に切り、
2.1枚のお肉を2枚に削ぎ切りにしアルミホイルの上にのせます。
3.軽く塩胡椒し、味噌と甘酒を混ぜお肉に塗りタラの芽をのせて、空気を抜きながら包みこみます。
4.9分グリルで火を通し(アルミホイルが膨らんできます)、余熱で5分おいて出来上がりです。
 
 
 
◇◇◇ひみつ豚と新玉葱とアスパラのパピヨット◇◇◇
 
【材料】
 
◆日光HIMITSU豚の肩ロース カット300g・・・・・・2切れ
◆新玉葱・・・・・・適量
◆アスパラ・・・・・・適量
◆塩胡椒・・・・・・少々
 
ひみつ豚とタラの芽のパピヨットと同様にグリルで焼きます。








商品の評価:★★★★★
 いいねの数 2



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「ワインを使った料理,合う料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「グリル」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「蒸し焼き」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「和風」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら


●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)