ニュージーランド産ナチュラルビーフ牛ミンチ【赤身の旨味が引き立つ超粗挽きです】

5.00 (10件のレシピ)

投稿者:G 兵庫県 Tommy15様  [レシピ]
投稿日付:2017/08/19 16:38

 <コーニッシユ・パスティーズ>

 
冷凍庫には、グルメソムリエさんのパイ生地とニュージーランド産ビーフミンチがスタンバイ。
 
それならば、イギリス西部のご当地メニュー、<コーニッシユ・パスティーズ>を作りましょうか。
 
本来は、厚手の生地で、具もジャガ芋やスウィードなどをたくさん使用、どっしりと食べ応えのあるパスティーズですが、今日は牛ひき肉中心に軽めの仕上がりに。
 
具材は生のままパイ生地に包み込み、途中からは低めの温度でじっくりと火を通します。
 
このパイ生地、じっくりと火を通すとパリパリになって余分な脂分も落ちて美味しい。
しっかり焼きが入るとさらに美味しくなりますね。
 
★材料、作り方
 
ニュージーランド産ナチュラルビーフミンチ   1袋 300g
*超粗びきなのがこのレシピにピッタリ!
 
玉ねぎ  1/2個 あら微塵切り
ジャガ芋 小2個 1cm角切り
人参   1/3本 あら微塵切り
パセリ  微塵切り 大匙2
ウースターソース  大匙1 
ミネラルハーベスト塩 小匙1/3
胡椒 たくさん
 
以上をボールに入れて混ぜる。
 
ブレス産バター 適宜
 
解凍したパイ生地に具材をのせて、ブレス産バターをのせ、包み込む。
小さなパスティーズを3個作ったところで、暑さのため、パイ生地
がだれてしまったので、残りをパイ皿に入れて、上からかぶせて仕上げ。
 
パイの中心にナイフで切れ目を入れて、空気穴を作る。
 
溶き卵を塗る。
 
オーブン180度で15分、さらに160度に下げて35分加熱します。
 
焼きたては、パイはサクサク、中身の具はしっとりとして、ウースターソースのスパイシーさも加わり、ジャンキーだけど食欲湧く美味しさ。
ニュージーランド産ナチュラルビーフが超粗びきなので、お肉の食感も楽しめジューシー。
 
冷めても美味しいです。

具材を混ぜて


パイ生地にのせ


パイ皿にも入れて、上にブレス産発酵バターを


塗り卵して


焼き上がり


湯気が沸き上がります!

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 40



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「洋風」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「焼く/ローストする」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「オーブン」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「挽き肉を使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「パイ料理/包み焼き」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)