《お試し価格》チョリソー・サルタ(イベリコ豚ベジョータの熟成生サラミ)カサルバ【三つ星レストラン御用達】

5.00 (29件のレシピ)

投稿者:G 東京都 shiki様  [レシピ]
投稿日付:2021/08/16 21:11

久々に入手したカサルバのチョリソサルタ。

そのままスライスで良し、調理に使って良し!強めの塩気と燻製香りの肉のうまみが詰まっています。

今回はこれを我が家のカプレーゼ風にアレンジ。モッツァレラチーズはさっぱりしているのでこれに定番のトマトと庭のバジルの葉っぱ。コクを出すのでアボカドと歯ごたえで玉ねぎのスライス、これにチョリソを細い千切りで載せて頂きました。

〇チョリソのカプレーゼ風

材料:一人2個で2人前

チョリソ:薄切りで7~8枚

モツァレラチーズ:適量

トマト:ホールをスライスで1/2

アボカド:やはりホールの両端をスライスで1/3

生バジルの葉っぱ:4枚

レモン:輪切り1枚を1/4に

オリーブオイル:適量

黒胡椒:適量

作り方

チョリソは薄切りを細い千切りにして常温にしておきます。

冷やしたトマトをホールで薄くスライスしてお皿に4枚敷きます。

その上にスライスした玉ねぎを敷きます。その上にアボカドのスライスを載せてから

モツァレラチーズをスプーンで形を調えて薄めに敷いて、最後に千切りのチョリソを添えて、レモンとバジルを添えたら、

オリーブオイルを数滴ずつ、黒胡椒をかけて出来上がりです!

感想

少し大きいので半分に切ってパクリ!う~ん、まずはトマトの甘みとチーズとアボカドのコクが来て、

そのあと玉ねぎのシャリシャリの歯ごたえ、そして、最後に来ました!

チョリソの塩見と噛んでいくうちに広がるお肉の旨味と燻製パプリカの香り。最高です!

カプレーゼだけですと調理に塩を使用しますが、これはチョリソの塩見だけで一切使っていません。

すべての素材バランスがとてもよくてお勧めです!;(


庭のバジルと


おおよその素材


もう出来上がり!


少し斜めアップ


斜めアップ!


アップ!


一つを取り分けたところ

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 4



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「スペイン料理/風」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「イタリア料理/風」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「サラダ料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「そのまま食べる/カット」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「オードブル/前菜」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「デザート」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「チーズを使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「生ハムやサラミを使った料理」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら

IFFA金賞受賞ソーセージとベーコンをお試しください♪
●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)