ラウンドカルビ(メガネ)ブラックアンガス牛【ジューシーで濃い旨味の赤身1頭で500gしかとれない希少部位です】

5.00 (2件のレシピ)

投稿者:S 大阪府 TOMMY15様  [レシピ]
投稿日付:2022/04/04 10:23

初のラウンドカルビ(メガネ)ブラックアンガス牛

赤身の美味しいブラックアンガス牛の

希少部位だそうで、期待が膨らみます。

3切れになっていて、ほぼ同じ大きさ。

3人で、たっぷり食べられますね。

今日は、<ワインマーチャントソース>で。

フライパン調理でしたが、火入れは、

スーパーで購入するステーキ肉よりは時間

多めで良いかも。

どれだけ室温に戻っているかも影響しますが、

ミディアムレアの時間で、レア仕上がりでした。

外側についている脂もわずかなので、

気にせず焼くと、焼き上がりは中は旨味が

ぎゅっと閉じ込められています。

ソースとのからみもとても良いですね。

 

★ 材料と作り方

ラウンドカルビ    1袋 約500g

前日朝からしっかり解凍

袋から取り出して、オリーブオイルを入れて

温めたフライパンでそのまま調理。

最後に軽くミネラルハーベスト塩と胡椒

振って、保温。

  

●ワインマーチャントステーキソース

好みのキノコ、今日はシイタケスライス

エノキ茸3cmくらいに切ったもの半パック。

フライパンにオリーブオイルとバターを半々

入れて温め、キノコを水分飛ばすように炒める。

ミネラルハーベスト塩と胡椒で下味をつける。

 *ここまであらかじめしておくと段取り良好

ステーキを保温している間に、そのフライパンに

きのこミックスを加え、ウースターソース大匙1

フレンチマスタード 大匙1を入れて溶かし、

赤ワインを200cc注ぐ。

一端沸かして、味を調え、片栗粉で少しとろみを

付けてステーキにかけて出来上がり。

パセリや、チャイブのみじん切りを振って。

 

ソースは赤ワインのみで作ったので、濃厚です:)

ストックと半々にしたら、マイルドに仕上がります。

ウースターソースやマスタードの香辛料や果物の

甘味も加わり、濃厚な赤身肉と良く合いあました。

噛めば噛むほど、旨味が口に広がりますね。

さっと煮込んでも美味しそう。

また別メニューも作ってみたいです


袋から取り出したところ


こんがりと焼いて


頂きます

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 3



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「ワインを使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ワインを使った料理,合う料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ステーキ」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「フライパン」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ソテー」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ソースを使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ミネラルハーヴェスト塩を使った料理」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)