マグレカナール(ミュラー鴨ロース)ハンガリー産【数量限定!旨味たっぷりフォアグラ用の鴨】

5.00 (8件のレシピ)

投稿者:  meg様  [レシピ]
投稿日付:2021/04/26 09:07
久しぶりのマグレカナール!合鴨ロースと比べるとひと回り以上の大きさがあり何とも見栄えがするお肉ですね。今回はソテーしてりんごジャムとバルサミコ酢のソースでいただきます。
 
 
<材料>
・マグレカナール 1P
・塩 少々
 
・りんごジャム 大2
・バルサミコ酢 大1
・醤油 小1
 
 
<作り方>
※ りんごジャム、バルサミコ酢、醤油を小鍋に入れ加熱しソースを作る。
1、解凍したお肉は室温に戻し皮目に切り込みを入れ身側に塩をする。
2、皮目を下にしてフライパンに入れ火を点け弱火で焼いていく。
3、油が出てきたらアロゼしながらじっくりと中まで火を通していく。
4、最後に一度ひっくり返したら火を止めアルミホイルで包んで15分ほど寝かせる。
5、食べやすくカットしたらソースを添えて完成。
 
 
脂がしっかりととけ出て皮目がパリっとしたマグレカナール。頑張ってアロゼしたのでパサつかずとてもジューシーに焼き上がりました。
コクのある鴨の旨味が口に広がりワインがどんどん進みます!鴨を楽しんでいる感はしっかりありますが臭みもしつこさも全くありません。
 
甘酸っぱいソースとの相性はもちろん言わずもがなですが、今までフルーツを使ったソースが苦手だった夫も「鴨によく合う」とパクパク食べていました。一応ケバブ風スパイスも添えていたのですがやはり鴨にはこういうソースが王道ですね。
 
アロゼは目が離せず時間もかかりますが目で見ながら焼けるので失敗が少なくそして何より美味しいかな~と思います。お家時間が増えそうな今年のGWも手間を惜しまず美味しいお肉料理を楽しみたいです♪



商品の評価:★★★★★
 いいねの数 2



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「洋風」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ワインを使った料理,合う料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「フライパン」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ソテー」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ソースを使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「和風」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
営業日カレンダー
2021年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2021年06月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る