いらっしゃいませ♪グルメソムリエは週末土曜日も発送可能です!只今のご注文は03月23日(木)からの出荷になります。営業日午後3時までのご注文は即日出荷させて頂きます。

【お試し価格!じゅわ~と美味しい】本格派生ソーセージ(ベジョータ入りブラートブルスト)

 
投稿者:S 東京都 shiki様  [レシピ]
投稿日付:2017/02/28 01:20

まだまだ寒いのでポトフを作る事にしました。

せっかくですから、イベリコベジョータの生ソーセージを使って作る事にしました。

煮え過ぎたスカポカのソーセージには絶対にしないように、煮る時間にこだわってみました。

 

イベリコベジョータの生ソーセージのポトフ

 

材料:約4人前

 

イベリコベジョータの生ソーセージ一袋(280g4本入り)

春キャベツ1/2個

ジャガイモ4個

人参大2本

玉ネギ大1個

しめじ1パック

コンソメスープの素2個(わが家はベジタブル風味を使用)

塩コショウ、適量

粒マスタード(お好みで)

パン(ブレッド)

 

作り方

 

我が家はシャトルシェフ(魔法瓶タイプのお鍋)で調理するので

火につきっきりにならなくて良いので楽ちんです。

まずソーセージはビニールパックのまま、氷水で解凍してから室温にしておきます。

次に人参の皮を剥いて面取りをして鍋に入れます。

ここで水を1リットルほどいれて、コンソメスープの素2個を砕いて中火にかけます。

次にキャベツを外側の硬い部分は芯を取り除き、中心の柔らかいものは其のまま鍋に入れます。

この手の作業をしていると、煮えにくいものから順番に入れて置くと、煮え方の調整がうまくいきます。

でしばらく煮立ったら玉ねぎを大きくカットしたものと、ジャガイモの皮を剥いて大きめに切ったものを入れて、そのまま魔法瓶のケースに入れます。すると小一時間で荷崩れしないですべてホクホクに出来ます。

もう一度火にかけてスープガ沸騰したらしめじと生ソーセージ

を入れます(勿論切ったりしないでそのままです)入れたら、また魔法瓶にいれて火からは

外します。(火にかけて沸騰していると動いて煮崩れてしまうので)

さて、これでまた30分ほど待ってから、塩コショウで味を整えて出来上がりです。

ソーセージは鍋の奥の方にいれて、一度も触ってません(笑)

さて、出来上がりは、、。

 

感想

 

やはり火を通す順番に下ごしらえをして、煮崩れるものは火からおろして火を入れたのが大成功でした。

人参はほんのり甘く、ジャガイモはほくほくに仕上がり、ソーセージはかみきると

「パリッ」と音がしたほどです。

粒マスタードも良く合いますし、スープも自然の出汁で薄味の方が素材や肉の旨みを感じやすいです。

何より贅沢なのは普通のソーセージではなく、生ソーセージを使用しているために

皮のパリッと感プラス肉の粗びきの旨み感(とくにベジョータ)がたまりません。

動かしていないのも、旨みが凝縮されているのに一役かったような気がします。

今回は割と一回で食べる量にしましたが、多めに作ってここからリメイクでトマト味やクリームシチュー

もたまりません。(その場合はソーセージは又後から足しましょう!)

生ソーセージではもったいない(確かに炭火で焼いて噛んだら火傷するようなものも美味しいですが)

と思っている方、一度このベジョータの物でお試しあれ!

普通のソーセージで煮すぎたものなどには戻れなくなりますよ!;(

 


材料


最後にソーセージを投入!


出来上がり


取り皿に取ってバゲットと共に


粒マスタードが良く合います!

商品の評価:★★★★★  
 いいねの数 2
この商品のレビュー一覧をみる
関連タグ  人参 シチュー 炭火 ポトフ 下ごしらえ キャベツ 生ソーセージ 贅沢 コンソメ ソーセージ マスタード 煮る ジャガイモ 


このページをシェアする

このレビューが含まれるカテゴリー「洋風」のレビュー一覧 
商品ページ
G愛知県在住のちゃいむ様
[レシピ]  おいしいうえに500gでこのお値段、かなりお買い得な商品だと思います。これだけあるとたっぷり使えて、大人2人幼児1人の我が家では夕食3回分使いまわせました。 赤身が多いミンチなので、さっぱり食べられてまだまだ暑いこの時期に重宝すると思います。焼きつけるとラムの香りがしっかりでてくるので、挽肉でも「ラムを食べている感」がありました。 まずはキーマカレーで200g程度。(こちらは仔羊のブラー......続きをみる
投稿日:2016/08/31 文字数:717 評価:★★★★★   参考になった方の数 2
関連タグ  トマトソース ミート トロトロ ソース オーブン レシピ チーズ ミートパイ 揚げ カレー ピザ 
商品ページ
G愛知県在住のパイコー様
[レシピ]  一度使ってみたかった種鳥。大きいとは知っていましたが、改めて届いたものを見るとやはりすごい迫力でした。丸のままでは冷蔵庫に入らないので、すぐに解凍し、カットしてから使うことにします。 大きなお肉をさばく時には、一部はすぐに食べられる方法で調理し、残りはある程度保存がきくような調理法を選びます。 今回は、こんな感じに分割しました: ガラはブイヨンに 胸肉は、ガラでとったブイヨンの中で煮て......続きをみる
投稿日:2017/02/13 文字数:1743 評価:★★★★★   参考になった方の数 2
関連タグ  ポトフ マリネ 生ハム オーブン 煮汁 パンチェッタ バル 人参 ブイヨン ココット 香味野菜 炒め 土鍋 塩漬け チキンピラフ コンフィ ピラフ 
B兵庫県在住のserla
[レシピ]  段々と季節が進んで秋深くなってきた最近。 寒くなると食べたくなるのが煮込み料理。 普段から牛ほほ肉の煮込みはするのですが、今回はイベリコ豚の豚ほほ肉という商品を使っての煮込み。 牛ほほ肉とは違った味を求めて、豚肉の赤ワイン煮込みを作りました。 さらにブランド豚であるイベリコ豚のほほ肉の煮込みということで、美味しく出来るのは間違いないと確信して調理に挑みました。 ①豚肉をロース糸で縛る。 ※10......続きをみる
投稿日:2016/11/14 文字数:832 評価:★★★★★   参考になった方の数 3
関連タグ  セロリ 濃厚 蒸し煮 圧力鍋 赤ワイン煮 煮込み料理 トマトソース ソース ニンジン 赤ワイン 玉葱 フォン 薄切り 煮汁 ワイン煮 炒め 煮込み 生クリーム ワイン ニンニク 
商品ページ
G愛知県在住のちゃいむ様
[レシピ]  とても気に入りました。おいしかったです。 2本購入しました。個体差はあるようで、1本はいかにもバラ肉の塊といった、脂の層と肉の層が分かれているタイプ、もう1本は脂の厚い層はなく、霜降りのように肉の中に脂が入りこんでいるタイプのものでした。 まずは週中に1本を和風の煮物に。週末にはもう1本をデミグラスで煮込んでいただく予定で準備を進めました。途中まで2本一緒に煮込んで手間とガス代の節約です......続きをみる
投稿日:2017/01/31 文字数:1018 評価:★★★★★   参考になった方の数 1
関連タグ  香味野菜 煮汁 デミグラスソース 煮物 デミグラス ソース  みりん ホール ニンニク 煮込み バター 脂身 おかず 霜降り 和風 
商品ページ
S東京都在住のまりお様
[レシピ]  エゾ鹿ハンバーグ エゾ鹿自体はグルメソムリエさんでよく購入していますが、挽肉は始めての購入です。濃い赤色で、脂身が少なく、いかにもお肉の濃厚な味が想像できます。本日はそれをハンバーグにしました。 先述のように赤身のお肉ですので脂身が少なく普通に作ったらパサパサになりそうな感じです。そこで、これも同じく購入したフォアグラの切り落としを混ぜて油分をプラス。さらにお肉どうしがくっつきすぎて硬くなら......続きをみる
投稿日:2016/07/31 文字数:1720 評価:★★★★★   参考になった方の数 1
関連タグ  ウイスキー ご飯 炒め ペースト 濃厚 蒸し焼き フォン 赤ワイン パテ ソース フォアグラ 醤油 フルボディ 脂身 フォンドボー 隠し味 ハンバーグ ワイン ボディ 
全56件中  1〜5/件表示中  <<1 6 11 16 21 26 >>
このレビューが含まれるカテゴリー「スープ」のレビュー一覧 
商品ページ
S東京都在住のまりお様
[レシピ]  手作りフォンドボーで作るオニオンスープ 最近やたらと時間のかかる料理にはまってます。オニオンスープが食べたくなったのですが、どうせならベースになるフォンドボーから作ろうということで、仔牛の骨と牛すじ肉を購入。届いて嬉しいのは、髄が出やすいよう予め小さくカットしていただいていること。自宅でハンマーやノコギリを使いたくないのでこれはありがたいです。 まずは血抜きから。水をこまめに取り替えながら2......続きをみる
投稿日:2016/02/14 文字数:2478 評価:★★★★★   参考になった方の数 2
関連タグ  ロースト フォンドボー 炒め 手作り バケット ブイヨン ニンニク セロリ 白ワイン ペースト 煮込み フォン ワイン 香味野菜 チーズ オーブン 人参 
S東京都在住のshiki
[レシピ]  暮れの29日からこの料理の仕込みを始めて、30日の最後の忘年会用に コシード(スペイン風の煮込み)を作りました。 1年使用した生ハム原木の整理した部分や、冷蔵庫の奥で残っていたチョリソの切れ端など の大掃除にピッタリのメニューです きちんと前日から水に浸して戻したガルバンソ(ひよこ豆)を使用したら、何とも言い得ない 甘みが出て黒コショウ以外の一切の調味料を使わずに出来ました。 マ......続きをみる
投稿日:2016/01/01 文字数:1677 評価:★★★★★   参考になった方の数 3
関連タグ  ジャガイモ イタリアン ラーメン ダイエット サラダ キャベツ 煮込み チョリソ 生ハム ニンジン パセリ 調味料 スペイン 脂身 フランスパン 煮汁 
S東京都在住のshiki
[レシピ]  まだまだ寒いのでポトフを作る事にしました。 せっかくですから、イベリコベジョータの生ソーセージを使って作る事にしました。 煮え過ぎたスカポカのソーセージには絶対にしないように、煮る時間にこだわってみました。 イベリコベジョータの生ソーセージのポトフ 材料:約4人前 イベリコベジョータの生ソーセージ一袋(280g4本入り) 春キャベツ1/2個 ジャガイモ4個 人参大2本......続きをみる
投稿日:2017/02/28 文字数:1302 評価:★★★★★   参考になった方の数 2
関連タグ  人参 シチュー 炭火 ポトフ 下ごしらえ キャベツ 生ソーセージ 贅沢 コンソメ ソーセージ マスタード 煮る ジャガイモ 
S神奈川県在住のduck
[レシピ]   “スープ”、“焼き鳥”、“ハンバーグ”を作りました!!   鴨もも肉は、 普通に焼いただけでは、 硬くていただけませんが、 ミンチにしてから焼けば、 心地よい歯ごたえのあり、 焼いていただけます。   味わい深い鴨のお肉なので、 卵は使わず、 生パン粉と炒め玉葱は最小限にとどめ、 お肉の味を楽しみました。   お肉は、 FP(フードプロセッサー)をかけて、 一......続きをみる
投稿日:2015/05/24 文字数:1005 評価:★★★★★   参考になった方の数 1
関連タグ  ゼラチン 炒め ビール 煮込み おつまみ ゼラチン質 グリル  ハンバーグ 焼き鳥 リーズナブル ソース 玉葱 醤油 骨付き 
S兵庫県在住のTommy15様
[レシピ]  「イベリコ豚肩ロースブロック」と、「セミドライトマト」があるなら、この料理しかありません! 元々は、ドライドトマトをお湯で戻して使用するのですが、グルメソムリエさんの「セミドライトマト」なら、そのまま投入出来て大変便利ですね。 トマトも半生の感触で旨味も濃く美味しい仕上がりを期待しちゃいます。 ★材料、作り方 イベリコ豚肩ロースブロック1 (今回は、1.2kg) ニン......続きをみる
投稿日:2017/02/24 文字数:886 評価:★★★★★   参考になった方の数 2
関連タグ  ココット 煮込む 生姜 人参 煮込み ジューシー ニンニク 
全49件中  1〜5/件表示中  <<1 6 11 16 21 26 >>
このレビューが含まれるカテゴリー「煮る料理」のレビュー一覧 
神奈川県在住のduck
[レシピ]   和風の煮物を作ってみました! 煮込むことで、肉は柔らかく、骨からの美味しい出汁も出て・・・・・。   美味しい大根が手に入り、 シャラン鴨骨付きもも肉と昆布で煮込んでみました!!   シャラン鴨の美味しさはそのままに、 さっぱりとした大根の煮込みです。   肉の分量の約3倍の野菜を使っても、 シャラン鴨の美味しさが、 野菜と昆布に染みこみ、   大根と昆布だけ食べて......続きをみる
投稿日:2015/06/22 文字数:644 評価:★★★★★   参考になった方の数 2
関連タグ  醤油 煮汁 ビール 煮込む 大根 ワイン 和風 みりん 昆布 煮込み だいこん 煮物 調味料 日本酒 骨付き 
B神奈川県在住のduck
[レシピ]  鶏のもも肉→ピジョンに代えて、1人の豪華ディナー!! いつもは、骨付もも肉で作るノルマンディ風煮込み。 ロゼでいただくローストも、 軽く煮込み、 火を通うしていただくピジョンも、 赤ワインが進みます。 一人食事のときは、 冷蔵庫の余りもの食事なんですが、 たまには、 1人1羽、 食べきりサイズの煮込みを作ってみました。 小さくても、 肉付がよく、 お肉の味......続きをみる
投稿日:2015/12/21 文字数:733 評価:★★★★★   参考になった方の数 2
関連タグ  ロースト オリーブオイル 煮込み 蒸し焼き 赤ワイン ディナー 濃厚 ワイン ロゼ 生クリーム 
商品ページ
S神奈川県在住のパンジー様
[レシピ]  ゆっくり時間をかけて蒸し上げたチキンはとってもジューシーで柔らかに仕上がりました。 ネギや生姜の香味野菜と紹興酒の香りが中までしみ込んだチキンは包丁で切ろうとしたらほろっと崩れちゃう程です。 大好きな海南ライスで幸せな時間を過ごせました。 子供はびっくりする位の量を食べておかわりの連続でした。 ライスにも美味しいスープが芯までしみ込んで美味しいのなんの! ご飯だけでもいくらでも行けちゃう美味しさ......続きをみる
投稿日:2010/04/11 文字数:609 評価:★★★★★   参考になった方の数 113
関連タグ  ニンジン ソース ご飯 バル 紹興酒 ナンプラー 生姜 ジューシー  醤油 香味野菜 
商品ページ
B東京都在住のまりお様
[レシピ]  猪鍋 久々に猪肉のスライスを買いました。普通の豚肉よりコクがあり、イベリコ豚より野性味があるといいますでしょうか。秋の季節にはもってこいのお肉ですね。秋といえば、キノコの季節でもあり、今日はキノコと一緒に猪鍋を作りました。 猪鍋といえば赤味噌。我が家ではあまり赤味噌は使わないのですが、このコクとわずかにさ酸味のあるお味噌は滋味深い味のする素材との相性は抜群です。鰹と昆布でお出汁をとって、赤味......続きをみる
投稿日:2016/10/10 文字数:909 評価:★★★★★   参考になった方の数 1
関連タグ  煮込む  リーズナブル 味噌 昆布 
商品ページ
S東京都在住のツンさん
[レシピ]  こんなに美味しくて、なんてリーズナブルなんでしょう! 年末の鴨鍋に、年越しには鴨つけ蕎麦を楽しみました。 夫は鴨も大好きですが、合鴨が特別に好きなのだそうで(知りませんでしたが)ドイツでよく食べていたとかで それはそれは、うなって食べてくれました。 【鍋用の出汁】 商品説明の下にあるレシピどおりの鍋にしました。「めんつゆ」ってところがいいですね!好みのめんつゆでお手軽合鴨鍋。 肉団子で出る肉汁......続きをみる
投稿日:2017/01/09 文字数:728 評価:★★★★★   参考になった方の数 1
関連タグ  年越し 煮込み 鴨鍋 レシピ リーズナブル 蕎麦 醤油 ドイツ 
全188件中  1〜5/件表示中  <<1 6 11 16 21 26 >>
このレビューが含まれるカテゴリー「手作りハム/ソーセージ/塩漬け肉を使った料理」のレビュー一覧 
商品ページ
G東京都在住のshiki
[レシピ]  さあ!本格的に暑くなって来ましたね! そこで、夏の前に食べたかった手づくり生ソーセージのパエリャを作りました。 今回は良く考えてベジョータの旨みを取り逃がさぬよう、そして皮をパリパリに 仕上げるために先にお湯で茹でておいてから軽くソテーして乗せました。 しかも、その茹でたお湯に出た出汁にサフランなど溶いて無駄なくお米に吸わせました。 そして最後の仕上げは2種類のソースがけ。 さあどん......続きをみる
投稿日:2016/06/21 文字数:1612 評価:★★★★★   参考になった方の数 5
関連タグ  オリーブオイル ソーセージ 煮汁 パプリカ トマトソース 生ソーセージ ソテー ソース 炒め パスタ ニンニク 
商品ページ
S東京都在住のshiki
[レシピ]  今日は豪華に手作り生ラム肉ソーセージとラムのフレンチラックをいっぺんに食べようという 企画です。 最近我が家のフレンチラックはシンプルにオーブンで焼いて、ミネラルハーベスト塩で作った クミン塩とバジルペーストで食べる事に凝っております。 簡単ですが、ラムの美味しさを満喫できて生ソーセージにも合う事間違いなしです。 生ラム肉ソーセージとラムのフレンチラックのクミン塩とバジルペースト ......続きをみる
投稿日:2016/06/13 文字数:1186 評価:★★★★★   参考になった方の数 4
関連タグ  ホール イタリアン 生ソーセージ ミート パセリ バジルソース 簡単 クミン フレンチ ソース パスタ オリーブオイル ワイン ニンニク 赤ワイン バター 手作り オーブン バジル ソーセージ ペースト 人参 ジューシー ジャガイモ 
商品ページ
S愛知県在住のパイコー様
[レシピ]  豚ケーシングのボリューム、しかもイベリコ豚の脂も使った生ソーセージ。イベリコ豚オンリーでソーセージを作ったら、とてもとても高価になって手が出せないところを、価格を抑えてもおいしさはしっかり。こんな商品を待っていました。 早速注文して、まずどうやって食べようかと考えたところで、焼く途中で出てしまう脂と肉汁を余すところなく全て活用できるあるレシピが浮かびました。 それは、イギリス料理のToadi......続きをみる
投稿日:2016/05/20 文字数:1713 評価:★★★★★   参考になった方の数 4
関連タグ  生ソーセージ 簡単 調味料  サラダ オーブン ランチ ディナー ソーセージ オリーブオイル ジューシー レシピ 
商品ページ
GS東京都在住のshiki
[レシピ]  さあ夏本番ですね!今回はオーバークライナー(ドイツ産ウインナーソーセージ)と イベリコ豚入りのブラートブルストを別の料理にして食べ比べて見ました。 かたやオーバークライナーはスモークの香りが豊かで、歯ごたえが抜群です。 これと花の部分が甘い花ニラとパプリカでチヂミを作ってみました。 もう一品は最近出回っているトロ茄子とイベリコ豚入りのブラートブルストを蒸し上げて 手抜きザワークラフトと......続きをみる
投稿日:2016/08/05 文字数:1441 評価:★★★★★   参考になった方の数 3
関連タグ  キャベツ じゃがいも 蒸し焼き パプリカ スモーク ワイン ジャガイモ 炒め物 ポテト 生ソーセージ マスタード  ビール 濃厚 ソーセージ ハーブ 炒め 赤ワイン ドイツ 醤油 おつまみ 
商品ページ
S東京都在住のshiki
[レシピ]  ソーセージの魅力って熱々も良いですが、冷菜仕立てにしてもじんわり旨みが出て とても美味しいのです。 しかもイベリコのベジョータ入りとくれば、きっとそれはまた格別なもの。 という訳で今回は市場で入手した珍しい生ビーツと本格派生ソーセージ (ベジョータ入りブラートブルスト)の冷製サラダ仕立てにチャレンジ! ●生ソーセージの冷製サラダ 材料;約4人前 生ソーセージ(ベジョータ入りブラート......続きをみる
投稿日:2016/09/11 文字数:1275 評価:★★★★★   参考になった方の数 3
関連タグ  フレンチ ソーセージ 冷菜 ワイン サラダ 赤ワイン 生ソーセージ  サラダ仕立て 冷製 マスタード 下ごしらえ ビール 
全196件中  1〜5/件表示中  <<1 6 11 16 21 26 >>
このレビューが含まれるカテゴリー「ポトフ」のレビュー一覧 
商品ページ
S愛知県在住のパイコー様
[レシピ]  ポトフといえばフランスの家庭料理を代表するメニューの一つだと思いますが、そこで使われるお肉は、第一に牛肉です。そして使うのは、もちろんグラスフェッドのお肉です。本来は、ゼラチン質の多い部位、赤身の部位、更には牛骨など、一頭の牛の様々なパーツを組み合わせてじっくりと煮込むことで得られる重層的で複雑なビーフエキスの旨味を楽しむ料理なのですが、日本ではそこまでバラエティに富んだ塊肉の入手は難しいという......続きをみる
投稿日:2016/12/31 文字数:1647 評価:★★★★★   参考になった方の数 3
関連タグ  マスタード コンソメ 煮込み レシピ ブイヨン ハーブ 香味野菜 煮る 人参 ゼラチン ゼラチン質 煮込む ヘルシー ポトフ 煮汁 キャベツ ブーケガルニ ジャガイモ セロリ 家庭料理 ボルシチ 
S東京都在住のshiki
[レシピ]  まだまだ寒いのでポトフを作る事にしました。 せっかくですから、イベリコベジョータの生ソーセージを使って作る事にしました。 煮え過ぎたスカポカのソーセージには絶対にしないように、煮る時間にこだわってみました。 イベリコベジョータの生ソーセージのポトフ 材料:約4人前 イベリコベジョータの生ソーセージ一袋(280g4本入り) 春キャベツ1/2個 ジャガイモ4個 人参大2本......続きをみる
投稿日:2017/02/28 文字数:1302 評価:★★★★★   参考になった方の数 2
関連タグ  人参 シチュー 炭火 ポトフ 下ごしらえ キャベツ 生ソーセージ 贅沢 コンソメ ソーセージ マスタード 煮る ジャガイモ 
商品ページ
S神奈川県在住のduck
[レシピ]  あと、10日で春分の日だというのに、真冬の日に。“温まるもの食べたい!”と思いついたのがソーセージ鍋!! イベリコ豚のバラ肉と豚肉のソーセージは、 やさしい香辛料で、 日本人向き! 肉の旨みがあり、 フライパンで焼けば、 多めの脂がでて、 あっさりとした脂で、 ネギを焼けば、 “とろっ”とした甘いネギになりました。 焼き目をつけた後、 弱火で煮込めば、 ソーセー......続きをみる
投稿日:2016/03/12 文字数:732 評価:★★★★★   参考になった方の数 5
関連タグ  ソーセージ 熟成 ご飯 羊チーズ チーズ 
商品ページ
G東京都在住のりら様
[レシピ]  誰にでもおいしく作れるお料理の代表格、ポトフ。 お肉とお野菜を、難しいことなどひとつもなしにただ煮るだけで、身も心も温まりほっとする夕食ができあがります。 今回使ったお肉は、骨から深い味わいが出るイベリコ豚のスペアリブと、あっさりとした白ソーセージ。 豚の煮込みは、それもまたおいしさとはいえ香りが濁ることが多いのですが、イベリコ豚ならば雑味のない透明感のある香りで、一緒に煮るもの個性を殺すこと......続きをみる
投稿日:2011/11/30 文字数:1624 評価:★★★★★   参考になった方の数 182
関連タグ  パセリ じゃがいも 脂身 マスタード 煮込む ソーセージ ハーブ 煮込み料理 ワイン ニンジン セロリ タマネギ 圧力鍋 煮る 簡単 キャベツ 煮込み スペアリブ ジャガイモ ポトフ 白ワイン 
商品ページ
GS愛知県在住のパイコー様
[レシピ]  3種類のソーセージとイベリコ豚のブロック肉が一緒になったこのポトフセットのラインナップを見ていると食べたくなってしまうのは、ドイツとの国境に近いアルザス地方の郷土料理シュークルート。シュークルートとはアルザス方言で酸っぱいキャベツを意味します。いわゆるザワークラウトです。ソーセージなどの付け合わせに供されるザワークラウト単体のこともシュークルートと呼ばれるのですが、フランス語でただシュークルート......続きをみる
投稿日:2016/12/14 文字数:1765 評価:★★★★★   参考になった方の数 1
関連タグ  付け合わせ ゼラチン質 ジャガイモ 蒸し煮 スモーク バル 生ソーセージ 煮汁 アルザス ポトフ 白ワイン 手作り キャベツ 贅沢 ソーセージ ハーブ ホール 熟成 ドイツ 煮込む 炒め ワイン リーズナブル 煮る ココット ゼラチン じゃがいも 脂身 パンチェッタ 
全44件中  1〜5/件表示中  <<1 6 11 16 21 26 >>
グルメソムリエ会員様ログイン
メールアドレス

パスワード

新規ご登録
パスワードをお忘れの方
instagram・Facebook・Twitter
商品についての情報/その他
 ご紹介頂きました
 世界屈指のワイン醸造家ベンハミン・ロメオ
 三ツ星レストラン御用達生ハム
 スペイン最高峰ハモンセラーノ
 生ハム・サラミについて
 金賞受賞チーズ
 イベリコ豚のこだわり
 高機能ハモネロ・アフィノックス
 日本初上陸!無添加のジュレ&ジャム
 極上オリーブオイル
 
このページのトップへ戻る
ログイン カートを見る