イベリコ豚ベジョータロースステーキ【どんぐり豚のコクのある美味しさ】

5.00 (51件のレシピ)

投稿者:B 神奈川県 duck様  [レシピ]
投稿日付:2015/04/13 21:09

 一年中いただけるステーキに、旬の素材をプラス!


天然の蕗のとうが手に入りましたので、蕗味噌でいただきました!!
 
天然の蕗の薹は、香りが豊かで苦さもヘビー~
 
クセが強い野菜のカドをとり
素材がもつ美味しさを引き立ててくれる、
イベリコの脂は、
魔法の調味料!?
 
一緒に料理に使うだけで、
美味しさがUPしました。
 
 
お肉を焼いたときに出てきた脂で、
蕗の薹を炒めソースとして活用してみました。
 
ベジョータのステーキを焼いて、
焼いたお肉はステーキで、
焼いて出てきた脂は蕗と炒めてソースにして、
100%ベジョータステーキいただきました!!
 
赤身のお肉は、
クセがある蕗と一緒に食べても存在感があり
重厚な味わいがあり、
 
赤身の中にある白いサシは火を通せば、
お肉からにじみでて
艶やかな光を見せ、
 
口の中で、
“じわっ”と美味しい肉汁が、
溢れだしました。
 
白いご飯と一緒にいただきました。
凄く、ご飯が進みました。
 
蕗のほろ苦さと独特の香りが、
春先になると、無性に食べたくなり、
 
イベリコベジョータのステーキは、
季節の野菜といただくのが楽しみで、
 
冷凍庫のイベリコのお肉を見て、
「春~よ、来い! 早~く、来い!」と、
今年もいただけるかなあ?と、
待ちわびていました。:D
 
 
◇◇◇イベリコのステーキ蕗ソース◇◇◇
 
【材料】
 
◆イベリコベジョータロースステーキ・・・・・・2枚
、胡椒・・・・・・少々(焼く直前にふりかけておきます)
◆蕗・・・・・・50g
◆味噌・・・・・・30g
◆砂糖・・・・・・20g
◆みりん・・・・・・大1
 
【作り方】
  1. 温めた中火のフライパンに脂身をしたにしてお肉を立てて、きつね色の焼き色がつくまで焼き、
  2. お肉をたおして3分位焼き、裏も同様に焼き、アルミホイルで包み余熱で火を通します。
  3. フライパンに刻んだ蕗を入れて軽く炒めて端に寄せて、味噌と砂糖を入れて香りが出るまでいためたら、みりんを加えアルコールを飛ばし、
  4. 蕗と合わせお皿に敷き、上からお肉をのせ、紫キャベツのマリネとセルフィーユを飾ります。

 

グルメミートさん、プレゼントありがとうございました。

日本の食材と良く合うイベリコベジョータ。


お肉をたてて、脂身から焼き始めます。


焼き上がりには、たっぷりの脂がでます。


春ならではの贅沢!


味噌ソースをからめて

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 54



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「ステーキ」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「フライパン」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら


●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)