ジューシーでアツアツな牛タンがたまりません!厚切りで炭焼きやホットプレートでジュウジュウ焼いてお楽しみください♪

熟成牛タン・タン中先【規格変更・タン中が「タン中先」になりお求めやすくなりました】

【お求めやすいタン中先の部位★人気の熟成牛タンです】
氷点温度でじっくりと1ヶ月間熟成をかけて、旨味を引き出した牛タンを、牛タン元と牛タン中先にカットしました。こちらはコスパの良いタン中先の部位です。牛タンステーキ、しゃぶしゃぶでどうぞ。
5.00 (5件のレビュー)  

商品コード:BF9005L

在庫:常時在庫

販売価格 平均3,939円(税込)

109ポイント取得できます!

(購入制限:2)
お気に入り登録
メールでGet登録
産地
アメリカ 
原材料
牛黒タン(タン中・タン先の部位) 
単価
[不定貫]1kgあたり7,880円(税込) 
賞味期限
冷凍1年 
規格
1パック 約500g(400~600g) 
販売メモ
半解凍でカットすると切りやすく、断面もきれいにカット出来ます。 
生食焼く炒める 煮込み
×

人気の熟成牛タン1本を、「タン元」と「タン中先」にカットして使いやすいサイズにしました。こちらはお求めやすい、「タン中先」の部位。写真左はタン元とのカットした断面の写真で、ほどよい霜降りですが、先にいくにしたがって赤身になります。
タン焼き、タン塩、タンシチュー等でどうぞ。お好みでカットしてお使いください。 半解凍でカットすると切りやすく、断面もきれいにカット出来ます。

 


1ヶ月間熟成をかけて旨味を引き出した牛タン。霜降りの部分はタン塩、先の方は煮込み料理に。


タン元に近い霜降りの部分は切り込みを入れて焼肉でどうぞ


BBQには小さめの角切りにして串焼きでどうぞ♪

牛タンを柔らかくする方法って大きく分けると2つになると思います。

1)牛タンを熟成かける方法

2)牛タンを軟化剤入りの味付け液に漬ける方法

です。

あまり世間に出てこない方法が2番目の方法ですが、肉を軟らかくする液体に漬け込むことで確かに牛タンは柔らかくなります。 しかしながら肉が熟す風味と味わいといいますか、そんなものが感じられないとは思います。

グルメソムリエでは自社で1つめの方法で牛タンを熟成しています。タン元のところでも書かせて頂きましたが肉質の良い牛タンを選び、鮮度を維持しながら熟成をかける方法です。

タン元はこの方法で、柔らかくなりますが、タン先はまだ歯ごたえは少しあると思います。しかしタンの味わいは良くなっていると思いますので、薄切りでサッと焼いて、レモンを搾って頂く♫などで美味しく頂けると思います。

この商品の関連商品

この商品をチェックした方はこんな商品もチェックしています

  
 22
1個 1,512円(税込)

お客様が最近チェックした商品

レシピのご投稿ありがとうございます! 

レビューのご投稿ありがとうございます! 



商品コード:BF9005L

在庫:57個

販売価格 平均3,939円(税込)


(購入制限:2)
お気に入り登録
メールでGet登録




●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)