合鴨ミンチ300g(挽肉)【鴨つみれにどうぞ】

5.00 (4件のレシピ)

投稿者:S 兵庫県 TOMMY15様  [レシピ]
投稿日付:2018/05/22 09:36

< 鴨のミートソース > UP SIDE DOWN!

いつもの鴨のミートソースは、鴨のもも骨付きを赤ワインとトマト缶で煮込んで、身を骨から外して・・・と少々手間をかけるのですが、今日は、鴨のミンチを使って、トマト缶で煮込んでとお手軽な作り方で。

それでも、あいびき肉のミートソースとは一味違います!

 

出来上がったソースをグラタン皿に置いて、茹でたパスタを上にのせ、

仕上げはチーズをのせてオーブンで表面をパリパリに焼き上げて頂きます。

パスタを茹でるところまで、前もって作っておけるので、

忙しいときの夕食にも重宝します。

パスタというと、食べる直前に茹でないとと思いますが、

これなら下の方はソースが染み込んで美味しく、

上の方はチーズと一緒にパリパリで歯ごたえありで、食感も楽しいです。

★ 材料と作り方

鴨のミンチ 解凍して

鍋に、オリーブオイルニンニク1片つぶして入れて、火にかける。

鴨のミンチを入れて、炒め、白っぽくなってきたらトマト缶1缶、ベイリーフ1枚、塩と胡椒入れて、煮込む。

出来たら、グラタン皿に移す。

その間にパスタ、お好みのものを茹でて、ソースの上に。

ここまでしておいて、後は、食べる直前に。

 

チーズ、これもお好みのを、今日は、パルメザンと、いつもより香り高いミートソースに合わせて、ペコリーノロマーノをくだいて。

オーブン220度で12~13分焦げ目がつくまで加熱して出来上がり。

 

鴨の香りや旨味も十分に楽しめ、パスタの食感も楽しい:)

ペコリーノロマーノの香りと塩気も良いアクセントになりました。

簡単で、でも満足な一品になりました


鴨のミンチでミートソースを作る


グラタン皿に置いて


焼く前に、パスタの上にチーズをかけて


焼き上がり


取り分けて頂きます!

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 5



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「パスタ料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「挽き肉を使った料理」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

商品についての情報
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
こだわりのおとなのソーセージ
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ
ご紹介頂きました
世界屈指のワイン醸造家ベンハミン・ロメオ
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページのトップへ戻る