ガチョウのフォアグラ(カット)フォアグラ・ド・オワ《約50g×2枚》ハンガリー産

5.00 (16件のレシピ)

投稿者:B  comcom様  [レシピ]
投稿日付:2015/09/28 21:35

:)今日は、スパームーンにちなんで秋らしいおばんざい。

朝晩は肌寒くなってきたこともあり、週末に”関西風のおでん”を作り置き。

多めに炊いたおでん大根をリメイクした料理だけど、、残り物のおでん~そんなふうには見せないのが我流。、フォアグラを西京味噌につけること2日間~余分な水分が抜け引きしまったフォアグラを香ばしく焼き目をつけて おでん大根に添えました。

 

◆◇◆フォアグラの最強味噌漬け焼 with おでん大根◆◇◆

【材料】 4人分

  • フォアグラ・ド・オア 約50g×2枚

 〈味噌漬け用〉・西京味噌50g、みりん大さじ4、煮切り日本酒:大さじ②、、生姜すりおろし少々、ガーゼ

 

  • おでん大根 4個
  • だし汁 適量
  • オクラ4本
  • 糸唐辛子 少々
【作り方】
  1. 〈味噌漬け用〉調味料をよく混ぜ味噌床を作る。 絞ったガーゼにフォアグラを包み、全体に味噌床で覆ったらラップで包む。~冷蔵庫で最低1日~2日漬けこむ。
  2. フォアグラは焼く前20~30分前に冷蔵庫から出し、室温になじませる。焼く直前に味噌を洗い流し水分をふき取り、フライパンで両面香ばしくソテーし、1枚のフォアグラ50gと大きすぎるので、半分の斜めそぎ切りにしておく。
  3. おでんだしと大根を温め、仕上げに刻んだオクラを加えとろみがついたら火を止める。
  4. 器に4と香ばしくソテーしたフォアグラをのせ、糸唐辛子を添える。

 

おでん大根がお月さまみたいで スーパームーンの月夜にぴったりなおばんざいに仕上がりました。

 味噌漬けにして2日間つけたフォアグラは余分な水分が抜け、引き締まり、味も凝縮され熟成したチーズのような風味もあります。関西風のおでん大根と西京味噌漬けのフォアグラとのマリアージュ。 香ばしい味噌の焼けた香りは、ごはんもお酒もすすみました。


今回は西京味噌床に漬けること~2日間~


味噌がじんわり染み込んだフォアグラ。中心はピンク色


おでんだしと大根を温め、オクラを加えて自然なとろみをつけます。


出来上がり♪

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 54



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「ソテー」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら


●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)