イベリコ豚肩ロース(ネック側)【煮込み料理におすすめ♪肉のコクと脂の旨味堪能!】

5.00 (40件のレシピ)

投稿者:B 神奈川県 duck様  [レシピ]
投稿日付:2019/03/11 23:02

低温のオーブンで煮豚を作ってみました!!


 
1.2キロのイベリコ肩ロース、時間をかけてしっとりと煮込んでみました!
 
お肉は、
火を通しただけでは硬い部位なので、
時間をかけて煮込んで、
柔らかいお肉になりました!
 
そして、
色が濃い赤身、ゼラチン質、脂身があり、
1切れで、
味が濃い赤身のお肉、
弾力があるゼラチン質、
甘い?脂が味わえました。
さすが、イベリコ豚!
味わい、香りが違います!!
 
 
お肉を入れたら沸騰させず加熱し、
しっとりとしたお肉に仕上げました。
 
オーブンの温度を80度にセットし、
60分タイマーを5回かけ、
時間はかかりましたが、
煮豚といっても、
オーブンまかせの料理で、
コンロの火を気にせずに、
料理することができました。
 
煮豚で使った醤油の煮汁は、
イベリコ豚の美味しい肉汁が、
醤油の汁に移ってますので、
チャーシュー麺のスープや、
中華おこわの味付けに使うと、
:D美味しく、いただけます!
 
1キロ以上のお肉の塊だと躊躇しがちですが、
煮込んでおけば、
少量ずついただく事ができ、
スライスして冷凍して保存することもできます。
 
 
 
◇◇◇イベリコ豚肩ロースの煮豚◇◇◇
 
【材料】
 
◆イベリコ豚肩ロース・・・・・・1袋(1.2キロ)
◆醤油・・・・・・1/2C
◆中華醤油・・・・・・1/2C
◆日本酒・・・・・・1/2C
◆お水・・・・・・2+1/2C
◆砂糖・・・・・・150g
◆八角・・・・・・2かけ
◆生姜・・・・・・25g(スライスする)
◆長ネギ・・・・・・適量(包丁でたたき、エキスを出しやすくする)
◆根みつば、プチトマト・・・・・・適量
 
 
【作り方】
1.解凍し、丸1日冷蔵庫で落ち着かせたお肉をタコ糸で縛ります。
2.調味料にお水を入れた鍋を強火にかけて沸騰させ、お肉と香りの野菜を入れて沸騰したら火を止めて灰汁をとり、
3.80度位になったところで蓋をして80度のオーブンで4時間加熱、竹串をさしてみて、すっーと串が通るのを確認し、冷めたら鍋から出してスライスします。

タコ糸で形を整えたお肉香辛料


沸騰した調味料液に入れた直後のお肉


80度代まで加熱、蓋をしてオーブンへ


オーブンで煮込んだお肉


フライパンで焼き目をつけて香ばしく


赤身、ゼラチン質、脂身を一緒に味わえます!


しっとりとした煮豚!

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 3



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「塊肉(ブロック肉)を使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「煮込み料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「和風」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
こだわりのおとなのソーセージ
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ
ご紹介頂きました
ベンハミン・ロメオのワイン
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2019年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2019年06月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る