イベリコ豚肩ロース《カレー・シチュー・煮豚・チャーシューにおすすめ》(ネック側)

5.00 (49件のレシピ)

投稿者:S 東京都 ミルフィーユ様  [レシピ]
投稿日付:2021/10/11 23:56

イベリコ豚肩ロースの紅茶煮

野菜巻きアレンジ


ほんのり紅茶の香りの煮豚。

はちみつ入りのタレに漬けておきます。

簡単で作り置きできるので

楽々おもてなし料理におすすめです。

今回はさっぱり野菜巻きにアレンジしました。

 

◎材料

・イベリコ豚肩ロース (800~900g)

・醤油 80cc(濃い目が良ければ100cc)

・お酢   50cc

・酒      50cc

・みりん  50cc 

・だし   50cc(お好きな顆粒だしを使用するのが簡単)

・はちみつ 小さじ1


ー付け合わせー

・お好きな野菜(今回はレタス、玉ねぎ、三つ葉)

・粒マスタード(お好みで)


=作り方=

1.具材の準備 

豚肉は解凍、常温にして水分を拭き取ります。

肉は半分に切ります。


2.お湯に紅茶を入れます

肉が隠れる程のお湯を沸かし、ティーパックを入れてしっかり色出しします。

ティーパックのタグは切っておきます。

 

3.肉を入れる

2の鍋に豚肉を入れて沸騰させます。

中火くらいで40分位煮込みます。お湯が少しぶくぶくしてればOK。

40分経過したらお湯から出しザルなどに上げておきます。


4.タレに豚肉を漬けます。

調味料を全て小さな鍋に入れて軽く沸騰させます。

豚肉を漬けて完成!


一晩くらいタレに漬けておくと味がよく染み込みます。

野菜は、巻ける野菜のレタスを中心に、中身はルッコラやクレソンで洋風に

ネギやシソ、キュウリをの細切りも美味しいです。

その他、ラーメンやチャーハン、ご飯に載せても使えます!

今回レモンティーを使いましたが紅茶ならなんでもOKです。

 

◎感想

紅茶は肉の臭みと脂身を落とし、柔らかく仕上がるので紅茶煮は定番料理ですが、

この肩ロースでは初めて作りました。

程よい脂身と赤身のバランスで、煮込んでもとても柔らかく仕上がりました!

またリピートして、年末にかけてのイベントに作り置きしようと思います  









商品の評価:★★★★★
 いいねの数 2



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「塊肉(ブロック肉)を使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「煮る料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「和風」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)