和風のシャーシュー(煮豚)にしてみました。とはいえ、暑い盛りなので煮る工程はオーブンにお任せです。もち豚すね肉のチャーシュー |お客様のレシピ|グルメソムリエ
いらっしゃいませ♪グルメソムリエは週末土曜日も発送可能です!只今のご注文は08月16日(木)からの出荷になります。営業日午後3時までのご注文は即日出荷させて頂きます。

【カレーに!シチューに♪煮込みに最適】和豚もちぶた煮込み用スネ肉

5.00 (4件のレシピ)

投稿者:S 愛知県 パイコー様  [レシピ]
投稿日付:2018/08/06 01:44

以前煮込みで頂いたこちらのお肉は、あっさりとした味わいが癖になりそうです。暑い盛りなので、さっぱりとして脂身少なめなこちらのお肉を冷菜に頂きたくなりました。今回は、和風のシャーシュー(煮豚)にしてみました。とはいえ、暑い盛りなので煮る工程はオーブンにお任せです。

 

もち豚すね肉のチャーシュー

1. お肉2切分を合わせ、タコ糸で縛る。

2. 表面に塩胡椒を軽く擦り込んだら、ごま油を引いたフライパンで焼きながら転がして表面を焼き固める。

3. 肉がちょうど入るくらいの大きさの鍋(今回は14センチぐらい)に水と紹興酒各半カップ、砂糖大3、たまり醤油大5、しょうがの薄切り4-5枚、にんにく2かけを入れて煮立たせ、砂糖を溶かしておく。

5. 砂糖が溶け、アルコールが飛んだら焼けた肉を入れ、蓋をしてオーブンに入れる。

6. 120℃で40分加熱したら肉の上下を返し、更に40分加熱後、そのまま冷めるまで放置する。

7. 冷めたら糸を外し、冷蔵庫に入れる。

 

8. 皿の中央に千切りのキュウリを盛りつけ、その周囲に薄切りにした肉を並べる。タレを回しかけて供する。

 

感想

癖のないお肉なので、中国風の八角などを使わないシンプルな和風の煮豚レシピが良く合います。

お肉は冷めても固くならず、脂身のほとんどないむっちりとしてきめの細かい肉質はとても上品な仕上がりになりました。思った通り、冷菜で頂くとあっさりしているので食が進みます。きっとラーメンや冷やし中華などに使っても美味しいだろうと思いましたが、今回はそのままで頂きました。もし2パック分を仕込んでいたら、そういった用途にも使えたと思うと少し残念です。次回は多めに作ろうと思います。


お肉を焼きます


タレを作ります


お肉を入れてオーブンへ


いただきます

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 2



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「塊肉(ブロック肉)を使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「煮る料理」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
グルメソムリエ会員様ログイン
メールアドレス

パスワード

新規ご登録
パスワードをお忘れの方


instagram・Facebook・Twitter
商品についての情報/その他
 肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
 こだわりのおとなのソーセージ
 ご紹介頂きました
 世界屈指のワイン醸造家ベンハミン・ロメオ
 三ツ星レストラン御用達生ハム
 スペイン最高峰ハモンセラーノ
 生ハム・サラミについて
 金賞受賞チーズ
 イベリコ豚のこだわり
 高機能ハモネロ・アフィノックス
 
営業日カレンダー
2018年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2018年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン カートを見る
このページのトップへ戻る