ラムカルビ500g ニュージーランド産(弾力ある食感と旨み)

5.00 (5件のレシピ)

投稿者:B 愛知県 パイコー様  [レシピ]
投稿日付:2019/05/26 22:41

カルビとあったので脂身が多いかなと思っていたのですが、解凍したお肉を見ると綺麗なピンクです。全部ではありませんが、何枚かのお肉には表面に筋膜が張っています。今回は、頂いたスパイスをまぶしてクスクスにしてみました。グリルで焼いてから煮込むため、香ばしく仕上がります。

ラムカルビと夏野菜のクスクス

1. ラムカルビは塩とケバブ風スパイスをまぶしてからグリルで焼き、表面を軽く焦がす。

2. パプリカと新玉ねぎも同様にカットしてからオリーブオイルをスプレーし、表面をグリルで焼く。

3. 鍋に焼いた肉と野菜を入れ、ひたひたになるまで水を注いだら中火にかける。

4. 10分ほど煮たら半月切りしたズッキーニも加え、更に10分ほど煮て火を止める。塩で味を調える。

5. クスクスを所定のお湯で戻し、軽く蒸す。良くほぐす。

6. クスクスを皿に盛り、ラムカルビと野菜のソースを別の容器に入れて供する。ミックスビーンズを添える。

 

感想:

肉の厚みは1㎝位ですが、大きさは3㎝x10㎝位のお肉が10枚以上入っているパックです。一切れが2-3口分ですので、そのままでも煮込みやグリルに使いやすい大きさです。

今回はグリルした後でさっと煮込みましたが、ちょうど歯ごたえの残る良い火の通り具合でした。ラム肉はそれなりに筋膜がある部位でも固くならない感じがします。もう少し煮込めばホロホロになったと思いますが、クスクスにはある程度食べ応えのあるお肉が好みです。

今回はさっぱりといただきたかったので、敢えてソースにはトマトなどは入れずに沿いとスパイスだけの味付けにしました。その分夏野菜のそれぞれの個性が出て、且つ甘みが引き立っていたように感じます。

急に思い立ってクスクスを用意したので豆を準備する時間がありませんでした。その為、市販の茹でてあるミックスビーンズを使用しました。普段クスクスに添える豆はひよこ豆が定番なのですが、ミックスビーンズはひよこ豆単体とは異なった味わいや食感をもたらしてくれるので、変化が付いて良かったと思います。

この部位は癖がなく、食べやすい大きさでお肉の部分とゼラチン質の部分との触感が両方楽しめ、ラムの美味しさが堪能出来てかなり好みです。1パックの分量も使いやすいし、お値段も手ごろ、そしてお肉を切り分ける手間いらずとなれば普段使いにかなり優秀だと思いました。


味付けは塩とケバブスパイス


グリルしてから煮ていきます


いただきます


ソースとお豆を一緒に

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 2



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「グリル」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「豆類を使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「アフリカ料理風」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
こだわりのおとなのソーセージ
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ
ご紹介頂きました
ベンハミン・ロメオのワイン
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2019年06月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2019年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る