ジビエですので大きさにかなりばらつきがあります。販売重量帯の中でご希望がありましたらお申し付けください。

エゾ鹿肩バラ (蝦夷鹿)【肉と脂の美味さ堪能塊肉】

【煮込み料理に適した部位!】
しっかり煮込まれたエゾ鹿の肩バラは、牛肉とはまた違った奥深い風味と上品な甘みが有り、特に赤ワインには欠かせないお料理ですね♪広大な草原ですくすくと育った、雌鹿の上質な肉質を堪能下さい。※小さいものは複数パック入っております。
5.00 (4件のレビュー)  

商品コード:VS5005F

在庫:常時在庫

販売価格 平均467円(税込)

12ポイント取得できます!
お気に入り登録
メールでGet登録
産地
北海道 
原材料
蝦夷鹿 肩バラ肉 
単価
[不定貫]1kgあたり2,600円(税込) 
賞味期限
2022/02/01 
規格
1パック1枚 約180g(80~240g) 
販売メモ
大きさにばらつきがありますので、販売重量帯の中でご希望がありましたらお申し付けください。 
生食焼く炒める 鍋物煮込み
×

蝦夷鹿の肩バラ肉は、煮込みで美味しく頂けます。適度な脂もついており、上品な甘みもあります。赤ワイン系のソースでお召し上がり下さい。

エゾ鹿は北海道の大自然が育んだ代表的なジビエです♪ いままで、バラ肉を煮込み用で販売しておりましたが、肉が薄い上に赤身が少ないので、こちらの肩バラが脂が適度に有り、そういった煮込みように適しているということで、ご紹介させて頂いています。

適度に付いている脂は、良い香りで上品な甘みがあります。弊社で扱っている蝦夷鹿(エゾシカ)はクセや強い味わいが比較的少ないですので、初めての方も食べやすい食肉です。赤ワインなど強い味わいのソースで煮込むことによって、何の肉なのかわからない?と言う方もいるほどクセのない味わいです。

蝦夷鹿は、最近では下記のような要因からも、非常に質の高い食肉が捕れるようになりました。

ジビエに関しましては、野鳥からエゾ鹿や熊などのサイズまで、様々な食肉がありますが、大きいジビエは今まで、現場の山で解体し処理をしなければならず、その現場の環境をはじめ、猟師さんの処理の仕方などで、ジビエとしての食肉の品質が大きく変わってしまう難点がありました。 しかしながら、北海道のエゾ鹿が増えすぎたために、道庁もエゾ鹿の処理を指導している経緯があり、道内に複数の食肉処理場が稼働しております。食肉処理場は、最新の設備を備えたところも有り、衛生的な環境でジビエを処理することで、いままでブラックボックス的で職人的なジビエの処理を、マニュアル化することができ、肉質の向上が肉の美味しさに繋がっていることが特に目を見張ることだと思います。

こちらの蝦夷鹿はご多分に漏れず、最新の設備で処理をしたものです。 と殺後、充分な血抜きをして、電解水で滅菌後、3日間以上枝肉で熟成をかけて死後硬直後に解体をしています。山で仕留めたジビエは、どうしても山から運ぶ都合上、と殺後に骨などを抜いて解体していました。そうしますと、解体後に死後硬直が発生し、食肉が収縮して肉質が低下しまうなどの難点も今までありました。 ジビエとしての食肉の価値を本来もっているものに高める為にも、精肉処理施設がいかに大切かということになります。



 

この商品の関連商品

この商品をチェックした方はこんな商品もチェックしています

  
 57
1個 1,580円(税込)

お客様が最近チェックした商品

レシピのご投稿ありがとうございます! 

レビューのご投稿ありがとうございます! 



商品コード:VS5005F

在庫:21個

販売価格 平均467円(税込)

お気に入り登録
メールでGet登録


●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)