合鴨ロース(チェリバリー種)《業務用ケース5kg・25枚入り》

【5kg入り1ケースのお徳用販売です】
柔らかくくせのない合鴨(チェリバリー種)は<和・洋・中>を選ばず幅広くお使い頂けます。ハーブ爽育鴨は飼料にハーブを混ぜ与えて飼育した合鴨で、通常の合鴨に比べて脂もしつこくなく肉質は柔らかく風味良く仕上がっています。

商品コード:IG3001F1

在庫:常時在庫

市場価格  11,880円(税込)
→販売価格  10,800円(税込)

300ポイント取得できます!
お気に入り登録
メールでGet登録
産地
タイ 
原材料
合鴨胸肉(チェリバレー種) 
賞味期限
2022/10/31 
規格
1ケース=5kg(25枚入り) 
販売メモ
解凍後過熱してお召し上がり下さい。 
生食焼く炒める ロースト鍋物
×

 


ケース5kg(25枚入り)です。箱サイズは29cm×51cm×12cmです。

ハーブ爽育鴨は飼料にハーブを混ぜ与えて飼育した合鴨で、通常の合鴨に比べて脂もしつこくなく肉質は柔らかく風味良く仕上がっています。

 


ロゼに焼き上げた鴨ロースは冷製でも美味しく頂けます。添えるソースで和風にも洋風にも中華にもお使い頂けます。

合鴨ロースを使った雑煮も深い味わいでおすすめです。

コクのある鍋がお楽しみいただけます。鴨肉をスライスするときには半解凍状態でカットすると薄く上手に切れます。

 


チェリバリー種の合鴨は・・・

チェリバリー種合鴨の特徴は、クセが少なく、その割にはコクがあって、我々日本人に馴染みのある味わいで楽しめるということと、和風の味付けも良く合うことが上げられます。和風の味付けは、鴨肉を意識することなく鶏肉のように使えます。また洋風メニューにお使いいただいても、その洋風の味付けに合ってしまう許容範囲の広さも、この鴨肉(合鴨ロース)の特徴です。

焼いても、煮ても美味しく頂けますが、焼き方のコツとしましては、皮面の方から焼いて、ひっくり返した赤身の部分は、中火の弱火でじっくり焼きながら、肉汁を閉じ込めてしまうのがおすすめです。肉の繊維質は割と繊細ですので、焼きすぎすとパサついたりしますので、皮面から焼き初め、脂分を含ませて赤身の部分に火を通していくのがコツです。

  • 焼いて・炒めておすすめメニュー
    中華風の味付けがおすすめです。また鶏肉では少し物足りな~と思った時、鶏肉代わりに鴨ロースを使ってみてください。鶏肉に比べて肉汁が豊富ですので、焼きすぎないようにすると良いと思います。もちろんフランス鴨のように、ソテーやローストなど、洋風のお料理にもお使い頂けます。スモーク料理なども(合鴨スモーク)良く合います。
     
  • 煮込んでおすすめメニュー
    斜め切りや、縦切りに薄くスライスして、鴨鍋・鴨すき・鴨しゃぶなども美味しく頂けます。両面をサッとソテーして、蕎麦汁の中でサッと煮た後、汁の中で落ち着けることで中心がロゼに仕上がり、美味しく召しあがれます。

とにかく使い勝手が良い♪合鴨ロースですから、お料理のレパートリーが広がることと思います。

この商品の関連商品

この商品をチェックした方はこんな商品もチェックしています

お客様が最近チェックした商品

商品コード:IG3001F1

在庫:40ケース

市場価格  11,880円(税込)
→販売価格  10,800円(税込)

お気に入り登録
メールでGet登録




●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)