ホロホロ鳥骨付きモモ肉 <2本>(キュイスド・パンタード)

4.75 (40件のレシピ)

投稿者:B 神奈川県 duck様  [レシピ]
投稿日付:2018/06/11 20:55

 ホロホロ鳥の旨さを米と玉葱にすわせて.......


 
ジャスミン米と玉葱と缶詰めのグリンピースを、
塩、胡椒、バターで、
シンプルに、
ホロホロ鳥を味わいました!!
 
軽く煮込んで(炊飯してかな?)、
  • 程よい柔らかいお肉がいただけ、
  • 焼いているときに出てくる脂で玉葱と米を炒め、
  • 煮込んで骨からの美味しい出汁で米を炊いて、

お肉だけじゃなく、
骨からの美味しさも、
十分に味わえました!!

皮が薄く、
脂身が少なく、
生のお肉の見た目もちょっと!?の、
ホロホロ鳥ですが、
 
軽く煮込めば、
お肉は柔らかくなり、
加熱すれば、
程よい脂がでて、
捨てずに料理に使え、
スーパーの鶏より、
鶏臭くなく、
お肉に味わいがありました。
 
簡単にナイフで切れ、
皮は香り豊かに、
締まった赤身のお肉は、
鴨肉に似ている味があり、
味わい深い味でした。:D
 
 
鶏肉と同じ様に扱って料理し、
美味しさはレベルアップします!
 
 
◇◇◇ホロホロ鳥のピラフ◇◇◇
 
【材料】
 
◆ホロホロ鳥骨付きモモ肉・・・・・・2本
◆塩・・・・・・小1と1/2
◆胡椒・・・・・・少々
◆ジャスミン米・・・・・・2C
◆玉葱・・・・・・1/2個(微塵きり)
◆バター・・・・・・大2
◆グリンピース・・・・・・55g入りの缶詰め1缶
 
【作り方】
  1. 米をさっとすすぎ、水を切っておきます。
  2. お肉に塩をすりこみ、30分位おいて室温になじませ、中弱火で焼き色が着くまで焼きます。
  3. 取り出して、玉葱を炒め、米とバターを入れて、米が透き通るまで炒め、
  4. 焼いたホロホロ鳥をもどし、熱湯2C強を入れて、強火にし、
  5. 沸騰したら弱火にして、10分位炊き、火を止め、蒸らして出来上がりです。

焼く前


きつね色に焼いて


ホロホロ鳥から出た脂を玉葱に移し


炊き上がり!


炊き上げても、艶やかな骨もも肉!


簡単にナイフで切れます!

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 32



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「焼く/ローストする」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「炒める」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ご飯/米を使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ピラフ/チャーハン」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)