ゲームヘン(ひな丸鶏)【煮ても焼いてもジューシーで柔らか!】

5.00 (49件のレシピ)

投稿者:B  meg様  [レシピ]
投稿日付:2017/02/16 08:37

使いやすい小ぶりなサイズは冷凍庫でもあまり場所を取らず、煮込みでも鍋を選ばないのでとても家庭向き。小さいながらにも『肉付きがイイ』とのみなさんの口コミを楽しみに、タッカンマリを作りました。

 

<材料・2人分>

ゲームヘンひな丸鶏 1羽
じゃがいも(皮をむいて1cmほどの輪切り)
白ねぎ(縦に2等分し5cmほどに切る)
トッポギ

・スープ

水 5カップ
酒 1カップ
しょうが(スライス) 1かけ
にんにく(つぶす) 2~3片
ねぎ(青い部分) 1本分
ごぼう(5cmほどに切る) 1本

・タデギ

にんにく、しょうが(すりおろし) 少々
コチュジャン 大1
粉唐辛子 大1
醤油 大1
みりん 大1
白ごま 大1
ニラ(小口切り) 5本

 

<作り方>

・タデギの材料を全て合わせておく。

・解凍した丸鶏を洗い水気をよく拭き、塩こしょうをする。

・スープの材料、丸鶏を鍋に入れ火にかける。(ごぼうは風味付け用)

・煮立ってきたらアクをとり弱火にして30分~1時間ほど煮込む。

・スープ用の野菜を取り出し、じゃがいも→トッポギ→ねぎを順に加え軟らかくなるまで煮る。

・鶏を食べやすくカットし、酢醤油にお好みでからし、タデギを溶いて食べる。

 

小さな丸鶏ですが骨がとても細いので、見た目より身はたっぷり!
鶏皮が苦手な私でも気にならないほど皮も薄くて身はしっとりやわらか。シメは鶏のダシが効いたスープにカルグッスを入れ、しっかりとダシを吸わせてタデギや酢、醤油で調味しながら最後まで美味しくいただきました。私は夏バテ時に食べたのですが(笑)、寒い今もオススメです。




商品の評価:★★★★★
 いいねの数 17



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「煮込み料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「骨付きの丸鳥を使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「骨の出汁/ブイヨン」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「芋を使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「韓国料理/風」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら

●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
こだわりのおとなのソーセージ
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ
ご紹介頂きました
ベンハミン・ロメオのワイン
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2019年04月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る