乳飲み仔牛フレンチラック(ボビーヴィール)<2枚入>【柔らかく品の良い骨付きステーキ】

5.00 (14件のレシピ)

投稿者:S  comcom様  [レシピ]
投稿日付:2013/12/09 15:18

:)塩胡椒だけでも美味しいボビーヴィールはシンプルな味付けにして、ハーブの香りとともに、リッチなパンチェッタ・バターソースで頂きました。

 

◆◇◆仔牛のハーブカツレツ~パンチェッタ・バターソース◆◇◆

【材料】4人分

  • ボビーヴィールフレンチラック 1枚
  • ごえんの塩 適量
  • 粗挽き胡椒 大さじ2
  • 小麦粉 小さじ2~3
  • 白ワイン1/2cup
  • フレッシュセージ 8葉[刻み]
  • フレッシュローズマリー小さじ2[刻み]
  • オリーブオイル 小さじ2

〈パンチェッタ・バターソース〉

  • パンチェッタ 50~60g[刻み]
  • バター30g
  • 牛肉ブイヨン 250ml 
  • 刻みにんにく 1片分
  • ごえんの塩 適量

 

下準備▶   肉を解凍し、塩、胡椒、セージ、ローズマリーを肉にすりこみ、ビニール袋に入れ袋の中の空気を抜き閉じる。室温でに時間 置きます。

【作り方】

  1. 骨間に包丁を入れCUTします。
  2. 小麦粉をまぶし余分な粉は振り落とす。
  3. フライパンに、オリーブオイルを熱し肉を並べ、両面を軽く焼いたら、塩ワインを加え蒸し焼きにし、蓋を開け汁気を飛ばし、ビーフストックを加え軽く煮詰め、肉を別皿にとる。
  4. パンチェッタ、にんにく、バターを加え塩で味を調えたらソースの出来上がり。
  5. 付け合わせの野菜、ショートパスタと供に彩りよく盛りつける。取り分けソースをかけて頂きます。

ボビーヴィールは塩胡椒だけでも美味しいです。むしろ1番好きな食べ方かもしれません。肉質は極めて細かく繊細で、噛みしめるとほのかにミルキーなフレーバーが追いかけてくる。クセは無くとても食べ易い!子供のお肉デビューの離乳食に使った位です。今回は別の料理にオーブンを使用していたので、他の料理とのタイミングもあり、短時間で出来上がるように、CUTして焼いてみました。ボビーヴィールは保水性が高いので、CUTして焼いても、しっとり柔らか~く仕上がるのも特徴の一つですね。


マリネ後CUTして時短調理!


焼き色がついたら、ビーフストックを加え軽く煮詰める。


<パンチェッタ・バターソース>


【付け合わせ】ブロッツコリー、人参、新じゃが、モロッコいんげん、ペンネのペペロンチーノと共に盛りつけて♪ ★パンチェッタ・バターソース を添えて~

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 69



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「カツレツ」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)