イベリコ豚ベジョータロース(ネット巻き)

5.00 (2件のレシピ)

投稿者:S 愛知県 パイコー様  [レシピ]
投稿日付:2020/01/06 01:58

 以前ハムにしていただいたこのロースブロックですが、夫婦二人のディナーにちょうど良いサイズだったので今回はローストにしてみました。

繊細な味わいのお肉を生かすため、低温でじっくりローストします。


イベリコ豚ロースのロースト オニオンサフランソース

1. 解凍した肉の表面に塩を擦り込み、軽くエルブドプロヴァンスをまぶす。

2. 玉ねぎ2個を粗くみじん切りにし、オーブン皿に敷く。

3. その上に肉を乗せ、130℃で1時間半加熱する。途中で肉を返す。

4. 肉が焼けたらオーブンから取り出し、保温しておく。

5. オーブン皿に残った玉ねぎをフライパンに空け、バターを加えて弱火で炒める。

6. 玉ねぎが透き通ってきたら白ワインを入れて軽く煮る。

7. ワインのアルコールが蒸発したらサフランを加え、少し水を足して煮詰めていく。

8. 塩で味を調える。

9. 付け合わせの人参とブロッコリは蒸したあとバターで和える。

10. 皿に付け合わせとカットした肉を盛りつけ、玉ねぎソースを添えて供する。


感想

低温でゆっくりローストしたお肉はきれいなピンク色に焼き上がり、とてもジューシーです。玉ねぎにもしゃっきり感が残っています。エキゾチックなサフランの香りが繊細な肉質によく合うと思います。シンプルながら、きめの細かいお肉のジューシーさや、イベリコ豚特有の甘い香りが堪能できました。肩ロースよりも脂身が少なく、あっさりとしているので軽めの赤や白ワインにも合いそうなローストになりました。

イベリコ豚は普通のポークよりも小ぶりで、脂身の少ない部位のせいか味わいも赤身のお肉の味が濃いプルマよりもずっと繊細に感じます。そのためか、ブロックのままシンプルな味付けでやさしく火入れをするローストに良く合う部位だと感じました。



玉ねぎを敷いてロースト


ロースト後の玉ねぎをソースに


サフランを足して


いただきます

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 2

1kgあたり5,600円(税別)→4,800円(税別)
1個 平均1,959円平均1,680円(税込1,814円)


PI1008L

仕込中です



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「焼く/ローストする」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ソースを使った料理」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら


●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ&ベーコン
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2020年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2020年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る