合鴨ロース(チェリバリー種 200g)【人気商品の柔らか万能鴨】

5.00 (10件のレシピ)

投稿者:B 兵庫県 Tommy15様  [レシピ]
投稿日付:2017/01/21 20:33

<鴨胸肉のコンフィ風>

お正月に「黒トリュフとフォアグラのテリーヌ」を作りましたが、その時の脂を使って、コンフィにトライしてみました!

一度、作ってみたいと思ってたんです。

今回は、ア・ラ・私ということで・・・

 

★ 材料、作り方

合鴨ロース、チェルバリー種2パック、500g

解凍して、水分をペーパータオルで、拭き取り、ボールにいれる。

小さじ1ずつの、「ミネラルハーベスト、ブッチャー」をかけて、馴染ませ、ラップして、冷蔵庫で半日おく。

* 塩は、「ミネラルハーベト」と決めていますが、このブッチャータイプが、一番、お味が良いと思います!

マリネでも、煮込みでも旨味を引き出す力が素晴らしいと思います。

半日経ったら冷蔵庫から出し、ペーパータオルで、水分を拭き取り、鍋に、皮を下にして入れる。 

フォアグラの脂、ベイリーフ1枚、粒胡椒10も加えて火にかける。

フツフツしてきたら、火を弱め、1時間くらい返しながら煮込む。火が強いようなら、少し火をとめたり、加減しながら。 

粗熱取れるまで置いておく。

スライスして、脂とともに盛り付け、バケットやクラッカーを添えて頂く。

優しいお味と香りのタイ産の合鴨ロース胸肉。 

肉質は、柔らかく、上品なので、和食とか、野生味より、繊細な料理に、あいそう。  

今回のコンフィも、フォアグラの脂の香りを引き立てつつ、合鴨の味や香りも程よく楽しめる仕上がりになり、大満足でした。

 

塩加減も、最初のマリネの塩で丁度良いです。 

今日は、メインとして頂きましたが、少しずつ前菜にしても、インパクトありで、オススメです。 

タイ産の合鴨ロース、お値段もお手頃で、気軽に胸肉料理が楽しめますね。

リピート確実です!


解凍して


ミネラルハーベスト塩でマリネ


フォアグラテリーヌの脂


鍋に入れて


無花果のシロップ煮を添えても


フォアグラテリーヌの脂もご一緒に!

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 44



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「洋風」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「煮る料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「コンフィ」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「お正月」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「マリネをした料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「トリュフを使った料理」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)