ホロホロ鳥中抜き丸鳥(パンタード) 【野性味のコク凝縮】

5.00 (11件のレシピ)

投稿者:G 神奈川県 duck様  [レシピ]
投稿日付:2018/04/16 23:49

 塩水でマリネして、“しっとり”と焼き上げました!!


 
焼き汁で新じゃがをローストし、
ホロホロ鳥の旨味を味わいました!:D
 
新ジャガを敷き、
ホロホロ鳥を置いてローストすれば、
ホロホロ鳥の旨味を吸った、
ジャガイモのローストができました。
 
上品な鶏肉の味わいの、
ホロホロ鳥は、
鶏独特の臭みや、
ギトギトした脂がなく、
 
ローストして出てくる焼き汁も、
美味です。
 
ホロホロ鳥の焼き汁が、
新じゃがを、
まろやかな味にする、
ようです。
 
脂身が比較的少なく、
皮の下にはお肉の割合が多い、
ホロホロ鳥のローストは、
食べやすく、
ライト感覚でいただけ、
1羽 1kgと家庭サイズ
 
お肉は、
鶏肉より癖がなく、
柔らかいお肉で、
鶏肉のように、
料理していただけます。

マリネ液には、
溶けやすい細粒塩が、
お勧めです。 
 
 
 ◇◇◇ホロホロ鳥と新ジャガのロースト◇◇◇
 
【材料】
 
◆ホロホロ鳥・・・・・・1羽
◆新じゃが・・・・・・適量
マリネ液
・・・・・・15g
◆砂糖・・・・・・5g
◆水・・・・・・500CC
◆ローリエ・・・・・・2枚
◆コショウ・・・・・・少々
 
【作り方】
  1. ボールに調味料を入れ水を入れて塩が溶けるまで混ぜ、水洗いしたホロホロ鳥をビニールに入れてマリネ液を注ぎ、ローリエを入れて、密閉し、冷蔵庫で1日寝かせます。
  2. マリネ液から出し、水分をキッチンペーパーでふき取ったホロホロ鳥の足を縛ります。
  3. 荒切りにし、水洗いして水切りしたジャガイモを鍋に入れ、ホロホロ鳥を上に置き、
  4. オリーブオイルを塗り、170度のオーブンで1時間位焼きます。
     

マリネ液でしっとりと!


焼く前


焼いた後


ホロホロ鳥の旨さを吸ったジャガイモは美味!


シンプルだけど、豪華!!

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 8

100gあたり 198円→185円
1個 約 1,980円約 1,850円(税別)

5.00 (6件)

PT1007F


このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「オーブン」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「骨付きの丸鳥を使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「丸鶏、ターキー・ロースト」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「マリネをした料理」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
こだわりのおとなのソーセージ
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ
ご紹介頂きました
ベンハミン・ロメオのワイン
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2019年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
2019年03月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る