ゲームヘン(プチ丸鶏・ひな鶏)【煮ても焼いてもジューシーで柔らか!】

5.00 (52件のレシピ)

投稿者:B 東京都 neco様  [レシピ]
投稿日付:2018/06/19 13:27

ゲームヘンは鶏にありがちな脂の臭みがなく、鶏嫌いな私にも食べやすいお肉で、
鶏の皮はちょっと・・・、と言う方にも楽しめそうな食材です。
肉質も柔らかいのに弾力があり、変なクセがないので、色々なお料理に使えそうです。

サイズ的に、2人で1羽がちょうど良いので、
ローストチキンやサムゲタンが食べたいけれどチキン1羽は多すぎたり、
あまり材料費をかけずに2人分のディナーを豪華に演出したい時などにうってつけの食材ですね。

そうそう、せっかくの骨付き。
この骨は上質のブイヨンが取れますので、捨てずに活用!

普段使いできる価格なのに、一粒で2度おいしい、嬉しい食材ですね。


ローストゲームヘン アジアンコールスロー添え
【材料】
  ゲームヘン       1羽
  しょうゆ        60ml
  オイスターソース    大さじ 1
  ニンニク        1~2片
  黒コショウ(挽きたて) 適量
  バター         大さじ 1
 アジアンコールスロー用(作りやすい量);
  ニンジン        1/3本
  紫キャベツ       小1/2個
  赤あるいは黄パプリカ  1個 
     (もしくは赤ピーマン(小)1個+黄ピーマン(小)1個)
  玉ねぎ         小1個
  ニンニク        1片
  しょうが        2㎝
  ごま油         小さじ 1
  ナンプラー       小さじ1/4~1/2
  ライム         1個
  サラダ用葉物(数種類) 適量
  塩・コショウ      各適量      

【作り方】
  ① ニンニクは皮をむいて叩きつぶす。
    ゲームヘンのお腹の中をきれいにし、
    しょうゆ・オイスターソース・ニンニク・黒コショウを合わせたもので
    10分程マリネする。

  ② やや深さのあるベーキングトレーにゲームヘンを乗せてマリナードをすべてかけ、
    アルミホイル等で全体を覆い、165℃に予熱したオーブン30分焼く。

  ③ トレーの覆いを外してゲームヘンにバターを乗せ、
    175℃のオーブンでカバーなしで、
    竹串を刺したときに出てくる汁が透明になるまで、さらに30分程焼く。
    この間、時々トレーの中の汁をゲームヘンにかける。

  ④ アジアンコールスローを作る。
    ニンニクとしょうがは皮をむいてみじん切りにする。
    ライムは皮の緑色の部分だけをすりおろし、身から汁を絞る。
    これらとごま油・ナンプラー・塩・胡椒を合わせ、ドレッシングとする。
    葉物以外の野菜を千切りもしくはグレーターでおろす。
    すべての野菜類とドレッシングを和える。


商品の評価:★★★★★
 いいねの数 33



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「骨付きの丸鳥を使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「丸鶏、ターキー・ロースト」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)