黒トリュフソルト25g【ネコポス便で送料330円!】

5.00 (2件のレシピ)

投稿者:B 東京都 shiki様  [レシピ]
投稿日付:2021/03/08 00:42

実は今回はフランス産鴨のレビューを書くつもりでしたが、出来上がって軽くこの」黒トリュフ塩を振ったら素晴らしかったので、こちらのレビューにしました!

 

●黒トリュフソルト25gをかけたフランス産鴨のソテー。

 

材料:1人前

フランス産鴨のロース肉1枚

黒胡椒

添え合わせとして

ジャガイモ2個

ズッキーニ1/2本

玉ねぎ大1/2

オリーブオイル大匙2

作り方

鴨肉は氷水か冷蔵庫で一晩じっくり自然解凍して必ず常温にしておきます。

ジャガイモは軽く下茹でして、玉ねぎは1/4にカット。ズッキーニは一口大に切って

オリーブオイルを大匙2かけまわして180度のオーブンで10分焼きます。

その間に鴨が半解凍の時間を見計らって、飾り包丁を格子目に入れて黒胡椒だけをもみ込みます。

(因みに、この日の写真は一枚は合鴨ロースです)

完全に室温にしてから、フライパンに油は敷かず(ものすごい脂が溶け出しますので)必ず皮目から

強火で焼き、両面焼いたら弱火にします。

私は仕上がり具合はお肉の盛り上がり方と、芯の部分の温度を55度~60度で仕上げています。

少し休ませてから切り込み、オーブンの添え合わせを飾って出来上がり。

そして、今日の主役トリュフ塩を食べる直前にかけました。

感想

鴨のお肉、特にフランス産は味が濃厚ですから、トリュフの香りを付けるのも良いかなと
思ってかけましたが、真空パックを開けた瞬間からものすごいトリュフの香りが部屋全体に広がり

鴨にかけて食べると、全然お肉に負けておらず、何なら本物のトリュフより香りが強くて

トリュフファンの私としては感激しました。トリュフオイルの香りの比ではなかったです。

ジャガイモにかけても美味しかったですし,その塩見で野菜が甘く感じられました。

素晴らしい商品です!でも、一つだけご注意を。家族の中に一人でもトリュフの香りが苦手な方が

いたら、決して同じテーブルで開けない方が良いと思います。その位素晴らしい香りが部屋に漂います(笑);(

 


材料、左は合鴨です


焼いているところ


完成!


アップでトリュフ塩をかけました!

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 3



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「オーブン」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「フライパン」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ソテー」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「芋を使った料理」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
営業日カレンダー
2021年04月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2021年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る