ターキー骨無しモモ肉(500g)【美味!味のあるしっかりした肉】

5.00 (14件のレシピ)

投稿者:B  らんこ様  [レシピ]
投稿日付:2019/01/18 16:05

クリスマスにターキー料理も作りたかったのですが、少人数だと丸焼きも多すぎるし、他のお料理も食べたいしと、3段パイタワーの1段をターキーフィリングにしました。タワーは1段目牛すじのエールパイ、中段が焼き野菜とチーズで最上階は華やかな色味が欲しかったのでターキーの上にクランベリージャム(ホール)を乗せました。下段からだんだん風味がさっぱりと軽くなるようにして、味わいの変化を楽しみました。バター香ばしくカリッと焼けたペイストリーの器を崩しながら一緒にお肉をいただく感じですが、器が肉の乾燥を防ぐので、中の肉はしっとりと煮えていました。(普通の軽い生地のパイシートやフィロシートでもできると思いますが、水気はきちんと切る必要があるかと思います)

ターキーは丸焼きのインパクトは捨てがたいのですが、適量をしっとりと旨味を逃さずに料理できると、お肉の味そのものを楽しめて良いです。このモモ肉はとても味がありジューシーでとても美味しかったです。やはりターキーはクランベリージャムの甘みとの相性は抜群ですね。

生地はホットウォータークラスト生地です。中のフィリングは以下のように作りました。

1)お肉を一口大に切り分ける

2)塩胡椒、好みのハーブ、はちみつ少々を身にすり込みジップ袋に入れ、上から白ワインをかぶるくらいに注ぎ一晩冷蔵庫で寝かす。

3)袋を取り出し室温に肉を戻し、つけ汁から離しておく。

4)ホットウォータークラスト生地を底の取れる円形型に敷く

5)エシャロットか玉ねぎを刻み肉と混ぜてクラスト生地の器に入れ、艶出しに溶き卵を全体に塗る

6)肉の上にクランベリージャム(実を外したジェリー部分)をかけてフィリングの上だけにホイルをかぶせて、200〜210度のオーブンで35〜40分焼く

7)パイが焼きあがったらホイルをはずしクランベリージャムの取り置いた実の方を上に飾ってきれいな赤いトップにして出来上がり。



商品の評価:★★★★★
 いいねの数 6



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「焼く/ローストする」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら
●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ&ベーコン
ご紹介頂きました
ベンハミン・ロメオのワイン
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る