ラムカルビ500g ニュージーランド産【弾力ある食感と旨み】

5.00 (7件のレシピ)

投稿者:G  meg様  [レシピ]
投稿日付:2019/04/15 08:54

とっても気になっていた新商品の『ラムカルビ』。
カルビと聞くと脂の多いバラ肉のイメージなのですが「噛むほどに旨味が溢れる弾力のある赤身肉♪」との説明が。
赤身なんだ!と早速購入です。

レビューなどから「少し硬めのお肉なのかな?」と思い冷蔵庫にあったキウイを使って漬け込みました。

 
 
<材料:たっぷり二人分>
ラムカルビ 1P(500g)
・キウイ 1個
・にんにく 1片(すりおろし)
・ナンプラー 大2
・酒 大2
・酢 大1
・ごま油 大2
・豆板醤 小1
パクチーなど野菜 適宜
 
 
<作り方>
1、解凍したラムカルビは食べやすい大きさにカットする。
2、保存袋に皮をむいたキウイを入れよく揉んでペースト状にし、にんにく、ナンプラー、酒、酢、ごま油、豆板醤を加えよく混ぜカットしたカルビを入れ30分ほど置く。
3、フライパンに油をしきカルビを焼き、色が変わったら取り出し野菜にのせる。
4、残った漬け汁をフライパンに入れ煮詰めてカルビにかける。
 
 
たっぷりの野菜と共にいただきます。
カルビはキウイのたんぱく質分解酵素の効果でやわらかくとても食べやすいのですが、しゃくしゃくとしたゼラチン質ならではの食感は残っていて◎です!カットせず大きいまま贅沢に頬張れば良かった!
恐らく私が思うより元々”ほど良い硬さ”のお肉だったのでしょうね。
解凍したお肉を見た時にも思ったのですが脂身が少なく赤身でとても食べやすく美味しかったです。
 
キウイは爽やかな甘みを感じる程度でさほど主張はないので、お好みの味付けの砂糖代わりと思って使うといいかなと思います。
お肉をやわらかく食べたい方にはおススメです。



商品の評価:★★★★★
 いいねの数 8



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「アジアン料理風」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ソテー」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら

●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ&ベーコン
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る